« 梅雨が明けたそう・・なのです。 | トップページ | チョット涼しい・・ »

2012年7月18日 (水)

少しの~んびり・・

Img_5865 ギボウシ八重咲き」 写真のギボウシは一昨年に交配したもので、コバギボウシ「日向牡丹」の♀に、オオバギボウシ純白花の♂を交配したものです。子宝系八重咲きと純白花の交配F1ですが、1回目で早くも八重咲きが咲いてしまいました。「日向牡丹」自体は花弁の長さもばらばらの不定形な八重咲きなのですが、標準花との交配F1で咲いた八重咲きは花弁の重ねも綺麗でなかなかの花になっています。遺伝形質と言うのは凄いものですね!! この事によりおそらくは・・・斑入りのオオバかコバの系統♀に「日向牡丹」♂との交配でも、おそらく一度で斑入りの八重咲きなんかは出来てしまうのではないかと感じています。ちなみに・・・このF1自体の実生は今年すでに発芽を始めています。おそらくは純白八重咲きくらいのものは咲いてくるのでは・・・と思っています。

今日も暑い一日でした。

今日は内職も片付いて・・・少しいつもの休日よりはのんびり出来ました。
午前中、ゆっくり寝られたのは久しぶりですね!!

午後からは・・・ホームセンターに行って・・・
それから園でメダカの餌やりです。

オオバ系のギボウシが盛りを過ぎようとしています。
キキョウも毎日少しづつですが開花しています。
フウランなんかも咲き始めてきました。

今年はヤマシャクヤクの結実が早そうです。
はやくもタネ蒔きの季節になってきたみたいです。

Img_5870 ギボウシ・子宝咲き」 オオバギボウシの子宝咲きとキヨスミギボウシ子宝咲きの交配です。どちらも似たような子宝咲きなので・・・結果として同じような不定形子宝咲きが咲いています。この手の花はむしろ標準花タイプと交配した方が面白いのかもしれません。

今日のメダカ君

ここのところ茹だるような暑さが続いているので・・・
今日はホームセンターで、メダカハウス用の工業用扇風機やすだれを買ってきました。
これで少しは暑さがしのげればと思うのですが・・・。

どうも・・・PCのあちらこちらで「メダカが煮えた」と言う話題を目にします。
今年の夏はメダカたちにとっても厳しそうですね!!

今日もセルフィンの続きをどうぞ。

Img_5900 楊貴妃セルフィン」 僕のお気に入りの楊貴妃セルフィンです。園で産まれたものですが、これほどしっかりとしたセルフィンはなかなか見られません。今のところ拘って、セルフィンは「琥珀」と「楊貴妃」のみに絞っています。今年はなるべく多くの仔を採って、じっくり選別したいものです。

Img_5958 楊貴妃セルフィン」 一般的にセルフィンはこんな感じの個体が多いものです。特に楊貴妃系はカギ状に曲ったものが多く生まれます。体型もいま一つですが・・・腹鰭と尾鰭はまずまずです。

Img_5967 楊貴妃セルフィン」 こちらは一般的なメスです。セルフィンはトランスポゾンによる出現説が一般的ですので・・・♂のセルフィンがしっかりしていれば♀はこの程度でもセルフィンは充分遺伝すると考えられます。むしろスタイルの方に重点を置いて選んだほうが後の結果は良いかもしれません。その点ではこの♀は背曲がりも無くまずまず合格点だと思います。

Img_5930 楊貴妃下セルフィン」 ブレブレの写真ですが・・・セルフィンを育種していると、時々こんな個体も出てきます。この仔は背鰭では無く腹鰭がセルフィンになっています。一番上のセルフィンとの兄弟ですが、固定率はきっと「たまたま」なのだと思います。

そう言えば・・・
以前に紹介した、あのときのあれはどうなったのでしょうか。
これが、あのときのあれの現在の姿です。

Img_5981_2 「あのときのあれ・・」 いよいよ・・・足が生えてきました。そろそろ手が出てくるので、そうなったら蓋でもしないといけませんね

人も植物もメダカも・・・早くもみんな夏前に夏バテ・・・です_ノフ○ グッタリ

« 梅雨が明けたそう・・なのです。 | トップページ | チョット涼しい・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨が明けたそう・・なのです。 | トップページ | チョット涼しい・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ