« 明日からお出かけです。 | トップページ | 秋の気配・・ »

2012年8月24日 (金)

え~・・・また来週も・・なの・・

Img_7550 キツネノカミソリ・緑白花」 Mさんが以前、さいたま市見沼のほとりで発見したキツネノカミソリ純白花です。花弁中央の緑のラインが濃く、白花と言うよりも「緑白花」と言った雰囲気の逸品です。少しづつですが増えてきました。これから色々と開花しそうで・・・少し楽しみです。

毎日暑い日が続いておりますが・・・
朝・晩は少し風も吹いて涼しさを感じるようになりました。
そうはいっても・・・ヤッパリ暑いですけど・・・ね。

それでも・・・ここ数日から植物たちに変化が見え始めています。
鉢植えやポットが少し乾きにくくなってきているのです。

この時期からの水やりがこれからのポイントです。

一見・・乾いているように感じますが、実はポットの中は余り乾いていません。
迂闊に乾いていると思って水をやっていると多湿で傷むのです。

ところが・・・もう1日位大丈夫と思い灌水を控えると・・・
いつの間にかカラカラに乾いている時期でもあるのです。

水やり3年とは申しますが・・・
この時期の水やりは本当に難しいものです。
果たして・・・皆さん、そのタイミングをつかみ取る事が出来るでしょうか。
これからの1カ月が、日ごろの植物管理に対する勉強や取り組み方で大きく変わります。

昨日元気だったものが、今日傷んでいるのがこれからの時期なのですから。

今日のメダカ君

当園のメダカ飼育は、底に赤玉土を敷いた「透明水」飼育です。

赤玉土は鉢植えの場合、肥料ですら吸着してしまうほどバクテリアの吸着力に優れています。
本来なら多孔質の「焼赤玉土」が良いのでしょうが、なかなか高価なので使えません。
当園ではやや硬めの普通の「赤玉土」を利用しています。

赤玉土を利用する場合、必ず容器の1/4以上は最低でも入れたいものです。
赤玉土が少ないとバクテリアの吸着も弱く、直ぐに飼育水が雑菌だらけになります。
必ず飼育する容器に合った量の赤玉土を入れる様に心がけたいものです。

さて・・・今日は・・・
最近の「三色ブーム」に新風を起こしそうな「紅頭透明鱗三色」のご紹介です。

Img_7580 「紅頭透明鱗三色」 ボケボケの写真ですが、「紅頭透明鱗」と「琥珀系三色透明鱗」との交配から生まれた「紅頭透明鱗三色」です。「紅頭透明鱗」の特徴である紅白に黒ブチを絡めた三色で、ベースは三色の為に白地では無く少しグレーっぽくなりますがなかなか雰囲気の良いメダカです。なにしろ「紅頭透明鱗」から生まれているので赤色の発色とコントラストは抜群です。ヒカリ体型なので最初は背曲がりも出ますが、その辺の修正もこれからの課題です。

Img_7556_2 紅頭透明鱗三色」 上見ではこんな感じになります。特に頭の赤色の発色は他には見られません。鰭の色もまずまずなものです。黒ブチは少し弱めなので何かもう1交配を考えてみようと思っています。

Img_7557_2 紅頭透明鱗三色」 この仔は紅白の切れが抜群です。この切れの良さは「紅頭透明鱗」ならではです。黒ブチは少しさみしげですが、作り込むともう少し上がってくると感じています。なかなか個性的な雰囲気があります。

Img_7560_2 紅頭透明鱗三色」 紅白のコントラストが抜群の仔です。背中に細かい黒ブチが出ていますが、もう少し黒ブチを纏めたいので「紅桜系三色」との交配等も考えられます。ただし、「琥珀系」との交配では赤の色が濁って褐色になりやすいので使い方は難しいかもしれません。

Img_7568_2 紅頭透明鱗三色」 頭の赤色が鮮明な丹頂系の仔ですが、背曲がりなのが残念です。雰囲気は良いので体型にポイントを置いて修正するだけで面白い味が出そうです。

Img_7569_2 紅頭透明鱗三色」 紅白の切れが抜群に美しい仔です。白地のみに細かい黒ブチを散らした面白い持ち味の仔です。鰭の色もなかなかでとても綺麗な仔です。

Img_7573_2 紅頭透明鱗三色」 こんな仕上がりが面白そうです。黒ブチは作り込むともう少し色が上がって来そうに感じます。全体のバランスもまずまずで、次への可能性をとても秘めた仔だと思います。

Img_7578_2 「紅頭透明鱗三色の仔」 この春に生まれた次の仔たちです。まだM寸手前で色も出ていませんが、なんとなくの雰囲気は出てきました。「紅頭透明鱗」の遺伝子は殆ど消えてないと感じています。背曲がりも殆ど修正されたので、いよいよ次の交配に入れると考えています。

そう言えば・・・先日のお出かけですが・・・・

Img_8316

Img_8318_3

Img_8331

ここに行ってきました・・・up

« 明日からお出かけです。 | トップページ | 秋の気配・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

お世話になっております。岐阜の加藤です。色々とお気にかけていただきありがとうございます。明日の月曜日、午前中に伺いたいと思っております。年に1度のやまくさ詣でですので、楽しみにしております。どうかよろしくお願いいたします。

加藤 様

了解いたしました。
お待ちいたしております。
長旅ですので、気を付けてお出かけくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日からお出かけです。 | トップページ | 秋の気配・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ