« 忙しくなってきたぞ(汗) | トップページ | 台風来てます・・・動画も来てます。 »

2012年9月28日 (金)

今年のギボウシは・・・

Img_8926 イワギボウシ『皇帝羅紗』」 「皇帝羅紗」の親鉢が本格的に開花してきました。秩父イワとサイゴク系の戻し交配ですが、この姿・・・まるで広葉のショウジョウバカマの様ですね!! ぎっしり詰まったクラスター咲きのギボウシなんて・・・そうはないですよ。

なんだか朝晩、寒いですね。
毎日、朝起きると喉が痛いです。

なので・・ここ数日「ピゴン」再び・・・です。

イワギボウシが続々と開花し始めてきました。
が・・・・
今年は夏の暑さと灌水のミスで葉がボロボロ・・・。
おまけに・・・植え替えをしていないので、株に力が出てません。

だから・・・あんまりいい花が咲いてこない。

それでも・・・気になるものの交配は少しづつですが始めています。

なんだか・・・使わない実生兄弟が多すぎるんですね!!
来年あたりはすこしづつ整理しなくては・・・
今年からはかなり的を絞った交配に変更しています。

なにしろギボウシの交配は「午前11時まで」と決めているので・・・
この時期は毎日、朝一番の仕事となっています。

だんだん・・・面白いものも出来てきました。

当分はシークレット・・・
完成したら、ご報告しますね。

今日のメダカ君

今日は・・・
以前から楽しんでいた「出目楊貴妃」系の選別を開始しました。

今年でこの交配も既に4代目を超えました。

今日はその中で・・・「出目楊貴妃ヒカリ」の仔をご紹介です。

まずは・・・4代目の今年交配に使った親たちです。

Img_8878

Img_8886

Img_8888

Img_8895

Img_8900 「出目楊貴妃ヒカリ・4代目」 だいたいはこんな感じの親たちです。昨年秋遅くの仔で、まだL寸にはもう少しです。

出目メダカには「早芸」と「後芸」の2つのタイプがあります。

「早芸」は、産まれてS寸頃からすでに目が出ていて、はっきりと目の出ているのが解ります。
「後芸」は、産まれてS寸の時にはまだ目が余り出ておらず、M寸以上の頃から漸く出目の兆候が表れて、L寸頃にしっかりと出目を確認できるほどになります。

園の「出目楊貴妃」はどちらかと言うと「遅芸」です。
最初は普通の楊貴妃の様に見えますが・・・次第に目が出て、のちにしっかりと「カエル顔」になって来ます。

この4代目たちも、どちらかと言うと極端な「出目」では無いのですが・・・
だんだんとその特徴が出てきました。
まだ完全にL寸になる手前ですが、この仔たちを使って次の5代目を採ってみました。

その5代目はこんな感じです。

Img_8903 出目楊貴妃ヒカリ・5代目」 3代目まではどうしても「出目」を固定させたくて「出目楊貴妃」と「出目楊貴妃ヒカリ」の混合交配を試みていました。「出目楊貴妃」の方が、出目の確率が良く、背曲がりが出にくかったからです。最初の4代目からはいよいよ、「出目楊貴妃ヒカリ」のみでの採卵にしました。その結果の「5代目」がこの仔たちなのです。

やはり・・・わずかに背曲がりの仔も混じりましたが・・・
少しづつですが「出目」は顕著になって来たように感じます。
まだS~MS寸の小さな仔たちですが・・・
次第に「後芸」から「早芸」に変化しつつあるように感じました。

Img_8908

Img_8910

Img_8911

Img_8912

Img_8917

Img_8921

Img_8923 「出目楊貴妃ヒカリ・5代目」 どうです・・・小さくてもなかなかの「カエル顔」になって来たでしょう。こんな感じで20匹ほど選別しました。いよいよ来年の「6代目」が楽しみになって来ました。

ちなみに・・・「出目楊貴妃」に至っては・・・
「早芸」と「後芸」の混合で、産まれて来た殆どの仔に出目の兆候が見られます。
全部で○○○匹くらい出来ましたsweat01

« 忙しくなってきたぞ(汗) | トップページ | 台風来てます・・・動画も来てます。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忙しくなってきたぞ(汗) | トップページ | 台風来てます・・・動画も来てます。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ