« 今年のギボウシは・・・ | トップページ | ガチで動画を撮って見た!! »

2012年9月30日 (日)

台風来てます・・・動画も来てます。


Img_8934
 ヒガンバナの季節」 ヒガンバナが咲いてきました。今年は比較的花が揃っています。何時もイの1番に開花するのが、写真の「紅孔雀」です。鹿児島産と言われているもので、もっとも多く普及しているものの1つです。長く伸びた花茎と、濃色の花が特徴的なもので、時期により花が癒着しやすい癖もあります。ともあれ・・・流石にこれだけ開花すると、なかなかの見ごたえではありますね!!

台風17号の追加まで・・・あと2時間前後でしょうか!??
だんだんと・・・雨風が強くなってきました。

18号は思ったほどの被害を及ぼさずに過ぎて行きましたが・・・
どうも・・・余計なもの(17号)を引っ張ってきたようです。

個人的には18号は好きなのですが・・・
(あっ・・・人造人間の話なんですけど・・・)

さてさて・・・そんな訳で・・・・・
今日は、台風の動きを見ながら、朝から台風対策の準備です。
そうです・・・す~っかり忘れていたのですが・・・
実は春から、雪割草のメインハウスのビニールが大きく切れていたのです。

完全に・・・忘れていました・・・・

めんど~くさかったので、直さなかったのです。
こりはたいへ~ん・・・ですだ。

しょうがないので・・・超~ウラワザで応急処置をしてみました。
はたしてうまく行ったかどうか・・・結果は、台風の去った明日ですね。

午後の3時を過ぎたころから気温も下がって、風も吹いてきました。
ようやく「台風対策」が出来ます。

ここはさすがに・・・皆さん素晴らしいチーム・ワークです。
1時間もかからずに全てのハウスのビニールをばね止めして、対策完了です。

今・・・台風は愛知から静岡方面に向かっております。
外の風や雨音、雨戸がバタバタと言い始めました。

何事もない事を祈ります。

Img_8930 ヒガンバナの季節」 あの…ピンク色のヒガンバナも咲き始めました。確かに子房が長くて、花筒が短いので・・・これはヒガンバナ(リコリス・ラディアタ)だと思います。なんとも可愛らしいピンク色です。それにしてもヒガンバナも色々な個体が出て来たものです。ヴァリエーションが増えるとワクワクしてきますね。次はいよいよ・・・幻の「純白花」発見・・・かしら!??

今日のメダカ君

今日は・・・
今、一部のメダカ仲間で流行の「動画」にチャレンジしてみました。
ただ・・・直接、このブログに動画を焼きつける方法が解らないので・・・
取り敢えずは「YouTube」を通して画像UPしてみました。

まだまだ・・・初心者なのでボケボケですが・・・coldsweats01
雰囲気ぐらいは伝わるかしら・・。

007 出目楊貴妃透明鱗 」 コンデジのハイビジョンで撮影してみました。出目っぽくない仔もいますが、良く見るとなかなかの仔も・・・。ただ水槽が・・・きちゃない。

010 ラメ幹之 」 コンデジですが、少し画像を落としてみました。見えるかなぁ~。

写真下の「タイトル」をクリックしていただければリンクします。

なにしろまだ練習の段階で・・・「動画」初体験です。

さ~て・・・
これから頑張って、コンデジの動画テクニックを磨かなくては・・・
まずは画像と、動きを追う練習ですね。

台風の接近に伴い、様々な被害が予想されます。
文末ですが・・・
皆様に災害が及ばぬことをお祈り申し上げます。

« 今年のギボウシは・・・ | トップページ | ガチで動画を撮って見た!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

桃色のラヂアタ綺麗ですね。
で、写真のラヂアタは本物で、花筒が短く、アルビフロラ系の桃色花は花筒が長いのです。
例えば、サツマ美人という品種は桃色のヒガンバナに見えますが、花筒が長くアルビフロラ系と判断出来ます。

ここで面白いのが小花柄で、開花中のラヂアタは短く、花が終わると長くなるという特徴があります。アルビフロラ系は開花中の長さと開花後の長さに目立った変化がないのです。ただし、後から育種された品種に当てはまるかどうかは不明です。

梅ちゃん先生 様

お陰様で八重咲きヒガンバナが色々と咲いてきました。
いつもは開かないものも、開いてきたらなんだか違う雰囲気です。
今年はセロチネスくんの開花が遅れているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年のギボウシは・・・ | トップページ | ガチで動画を撮って見た!! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ