« 秋空高く・・ | トップページ | 忙しくなってきたぞ(汗) »

2012年9月26日 (水)

良く寝ましたが・・・

Img_8725 ナンテンハギ『小染』」 昨年初花のナンテンハギ「小染」が今年も開花しました。白花の実生から生まれたツマ紫色の優雅な花は今年も安定した芸を見てくれています。今年はいよいよ本腰を入れて増殖に取り組みたいと考えています。まずは花をめくって実生から・・・この雰囲気では実生継続もしそうな予感なのですが・・・はたして…。

今日は休園日です。
ここのところ・・・休園日でも外出する機会が多かったのですが・・・
今日は久しぶりに家での~んびりです。

朝は10時過ぎごろに起きてきたのですが・・・
お昼を食べたら・・・また、眠くなったので・・・
その後6時過ぎまで睡眠です。

夢の中で…なぜか・・ウチョウランを売ってました・・・
・・・・・・・・重症です・・。

その後は起きていたのですが・・・
結局・・・10時過ぎまではテレビ見ちゃいました・・。

さ~て・・・そこからが仕事の時間。
と・・・言う事で・・・

マニアの皆さん・・・お待たせいたしました。
あんなもの」や「こんなもの」を作っちゃいました。

いよいよ雪割草の植え替えシーズンです。
土を用意して、鉢を用意して・・・
毎日…何鉢出来るかなぁ~。

今日のメダカ君

先日は赤虎の様な「琥珀透明鱗錦」を紹介しましたが・・・
本日は、「赤虎」から選別した「赤虎透明鱗」系のブチをご紹介です。

赤虎は・・・懐かしの「紅桜」系から分離したものですが・・・
100匹以上産まれて・・・結局選別して来年に残したのは4匹です。

ただ・・・この4匹が、本来の「赤虎透明鱗」からだんだん外れて行ってます。

まあ・・・目的変更の交配なんて・・・こんなものですねsweat01

Img_8741 赤虎錦」 この名前がいいのかどうかは解りませんが・・・少し面白い雰囲気の仔も混じっています。少しシビアに選別してみようと思ったら・・・この4匹しか残りませんでした。来年はこの4匹から始まりです。はたして良い仔が産まれるのでせうか。

Img_8768 「赤虎錦」 この仔は特にお気に入りです。次はこの仔を中心に色々と遊んでみたいと思いました。白地と三色のバランスがとてもいい仔です。

Img_8758 赤虎錦」 横見もなかなかのものです。赤ブチばかりの中から、よくぞこんな仔が産まれたものです。全体的にとても良いバランスだと感心しきっています。

さて・・・他の3匹はと言うと・・・
やはり「赤虎透明鱗」っぽい雰囲気を残した仔を選んでみました。

Img_8748 「赤虎錦」 ヒレの雰囲気がとても良いですね。どっしりとした体型もなかなかのものです。

Img_8750 「赤虎錦」 この仔も全体のバランスはなかなかのものです。胸ビレと尾ビレの絣も良いですね。

Img_8767 赤虎錦」 ヒレの模様が次に期待できそうな仔です。頑張ってほしい貴重なメスですね。

こんな感じの4匹ですが、この4匹を選んでしまうとあとはなかなか・・・coldsweats01

まずは「透明鱗」の安定から色作りですね。

« 秋空高く・・ | トップページ | 忙しくなってきたぞ(汗) »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。実生からツマ紫が出現する確立はかなり低そうですね。我が家でも奇跡的に1本出ましたが、小染の方が可愛らしいい感じですね。また、やはり1本出た黄散斑はかなり斑が暴れます。

ひろぽん 様

コメント有難うございます。
ナンテンハギのツマ紫はなかなかいい雰囲気ですよね。
種を蒔いていれば劣性ホモにはなりそうです。
でも、株分けや挿し芽で増やした方がいいかも・・・ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋空高く・・ | トップページ | 忙しくなってきたぞ(汗) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ