« 3連休です。 | トップページ | リストの準備・・・ »

2012年10月 8日 (月)

寒いです。

Img_9197 ヒガンバナ八重咲き『インド美人』」 珍しいヒガンバナの八重咲き「インド美人」が開花しました。この花は以前は「愛媛八重」と呼ばれていたものですが、梅ちゃん先生が「インド美人」と銘じたものです。開花と言ってもこの花は常に半開状態で、それゆえに花色も濃色なのだと思います。確かに、他の八重咲きが半開状態の時よりも更に濃色なので、一目見てそれと解る特徴はとても個性的ですね。

先月までの猛烈な暑さとは打って変わって・・・
なんだか毎日がとても涼しいですね。

今日も夕方の6時前には、園の作業場は17℃です。
こうなると・・・涼しさを通り越して寒いですね。

今日も人の出入りが多い日でした。
口コミで聞き付けてメダカを見に来られる方も多くなってきました。

この3連休の間は、全員で屋外の作場の草むしりをメインに行っています。
そろそろ・・・「秋のリスト」の準備ですね。

今年は今のところ・・・これと言ったものは出てきませんね。
もう少しじっくりと・・・色々と探してみたいものです。

Img_9204 ヒガンバナ八重咲き『黒法師』」 こちらはヒガンバナの「黒法師」です。一見「球磨川」に似た濃色で、細い花弁の先端には約の痕跡があり、外弁と葯弁の長さが一定に揃っています。弁化と言うよりも・・・むしろ、葯の花糸の幅が広くなったようにも見えます。これもかなり特徴的な花ですね。

今日のメダカ君

最近は口コミで毎日メダカをお求めになるお客様が増えています。
嬉しいですね・・・。

今日は・・・
「透明鱗系とアルビノ系」の交配から生まれた・・・
ちょっと「変ち」な「染め分け」君をご紹介です。

いずれもが「透明鱗」と「アルビノ」との交配から生まれたF2~F4です。
固定してくれれば、かなり面白い仔になってくれそうなのですが・・・・。
(赤字クリック・・・で、動画にリンクします)

01 染め分け三色」 まずは上見です。この通り、面白い雰囲気で体色が染め分けています。大きい仔は「黄金」系、小さい仔は「琥珀」系ですが、元の系統はほぼ似通っています。おそらくはトランスポゾンによる悪戯と思われますが、数個体見られるので「同義遺伝」により、もしかしたら「劣勢ホモ」が見つけられそうな気もします。それなら何とか固定するのでは・・・と考えて、来年は採卵に力を入れたいと考えています。

02 染め分け三色・黄金系 」 やや「菊鱗」っぽい感じの仔ですが、実際は腹黒だけでは無くきちんと染め分けています。♂はヒカリで、♀は普通体型なので、来年はこのペアでの採卵を考えています。

03 染め分け三色・琥珀系 」 まだS ~MSサイズですが、面白い色の染め分けを見せてくれます。♀2♂1なので、こちらもこの3匹で仔を採りたいと考えています。

04 頭白染め分け」 こちらは「染め分け三色・琥珀系」と同じ交配から生まれた仔です。見ての通り頭の部分だけが白く染め分けている面白い雰囲気の仔です。「琥珀」系と「楊貴妃」系に分かれていますが、同じ兄弟なので「劣勢ホモ」を見つけ出せるかもしれません。今後が楽しみなお仔たちです。

05 「頭白染め分け」 微妙な芸ですが、正面を向くとなんとなく雰囲気が違うのが解ります。これも「劣勢ホモ」が見つけられそうなので、この仔たちで採卵出来ればと思います。

この・・・良く見ると変なメダカ君たちを今日見たお客様・・・
早くも「予約」と言っておられました。気が早い・・・coldsweats01

梅ちゃん先生・・・と言えばさっきまで、今朝やっていた「梅ちゃん先生・総集編」の録画を見てました。
ヤッパリ・・・面白い。

今度の朝ドラは・・・・・・・なんだか「日テレ」っぽい????

« 3連休です。 | トップページ | リストの準備・・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3連休です。 | トップページ | リストの準備・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ