« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

1月の終わり・・

14136_8235771818_2 「雪割草初花」 「火の神」の兄弟である三段咲き♀親に「初跳」系の♂を交配したダブル初跳系の複色千重咲きです。濃赤色の花弁の中段に褐色のリングを彩り、とても勇ましい雰囲気の花です。

年が明けたと思ったら・・・
あっという間に1月も終わりになってしまいました。

歳をとると毎日がとても早く過ぎて行くのを感じます。

昨年からの雪割草関係のネット販売は、本日をもちましてひとまず終了です。

ただし・・・近日中には・・・
今年の初花を含めたタネ親から完成品までの販売を始めようと考えています。

それに伴い、売店の方も続々と花の咲く順から販売したいと考えています。

雪割草、福寿草、セツブンソウ、原種スイセンなどなど・・・
売店の方もだんだんと花が咲いて来て賑やかになって来ました。

ちなみに・・・僕は毎日「花見」なのです。

明日から2月です。
春はもうそこまで・・・なのかもしれません。

雪割草の鉢ものの植え替えがぜ~んぜん進まないよう・・・sweat01
ど~しましょ!!

15592_2 雪割草初花」 「鈴すだれ(紫)」と「彩の夕景」との交配から生まれた派手な標準花です。まだ小さな3年生初花の苗ですが、いきなりこんな花が咲いていました。この系統としては花型もまずまずなので、作り込んでみたい花ではありますね。

ジーンズPC・・・買っちった。

2013年1月29日 (火)

毎日わくわく・・・

Img_0179 「今年の初花」 早くも開花を始めた今年の4年生初花君たちです。この交配は「天緑×7877」に「初跳」系との交配で、初花ながらもとても見事なコントラストを見せている三段咲きです。「天緑」を使っているという点では「雪の女王」のグレードアップ版と言ったところなのだと思います。ものすごく綺麗な花ですね。

わずか2日間、園を留守にしている間に沢山の雪割草が蕾を出してきました。

特に、先に開花するために陽を採っている小さなハウスの中では・・・
昨年開花しそびれている4年生の初花たちが次々と開花を始めて来ています。
まだ1月末だと言うのに・・・なかなか綺麗な花も多く咲き始めました。

今年は葉にダメージの出ている株が多く見られるのですが・・・
それでも健気に花を咲かせているものもあります。
「もし・・・葉が傷んでいなかったら・・・」
そう感じずにはいられないくらい綺麗な花も結構見られそうです。

作り込んでみたい花が沢山咲きそうです。

そんな訳で・・・・・
早いものでは、今週末ごろから売店ハウスに花を並べる事が出来そうです。

また・・・
なかなか良い親になりそうな♀花や♂花も咲き始めてきました。
これらも含めて・・・
売店やネットショップ等でも販売が出来るのではないかと考えています。

はやくも、楽しみなシーズンの到来です。

花は・・・・
順次、毎日のように開花をしてきそうですので・・・・
そういう意味では「シーズン・イン」となった様です。

今年も「雪割草」・・・目が離せなくなりましたね。

Img_0185 「今年の初花」 「緋炎×赤底白」の濃赤標準花と「春の幸」を交配した♀親に、「初跳」系との交配から生まれた濃赤色の三段咲きです。真紅の花弁は極めて赤く、その中心でオシベや三段弁がキラキラと輝いてます。うまくすれば花粉も採れそうな花でもあるので、この花を使った次の交配もしてみたいと感じた逸品です。

お陰様で・・・
明日、親父が退院する事になりました。

6時間の長丁場で3か所同時に手術をして・・・
その後、9日間で早くも退院です。
なんという生命力の90歳なのでせうか・・・。
我が父親ながら・・・・すごいなあ・・・sweat02

Img_9259 大好きな子」 今まで殆どご紹介しなかった・・・僕の大好きなメダカ君「アルビノクィーン・ネオ」です。元は「め組。」さんに無理をお願いして分けていただいたペアで、限りなくアルビノに近い「ぶどう目」の透明鱗ヒカリ体型の美品です。まだ「これぞ・・・」と言う個体の安定率が低く、50匹ほどの仔から気に入った子は1割も出ません。今年もとにかく・・・美品どうしの交配で安定した子作りに挑戦してみたいものです。また・・・自作のこの系統もいくつかあるので、それらとの交配も目指してみたいものです。とにかく綺麗で、まだまだ美しく進化しそうな「アルビノクィーン・ネオ」なのです。

2013年1月26日 (土)

明日・明後日は不在です。

Img_0167 福寿草・七変化実生」 当園の実生による「七変化」の初花の子です。レモンイエローの花は同じ長さの花弁が幾重にも重なって、なかなか面白い味を醸し出しております。 チョット見ではツクモグサの花の様にも見えますよ。売るかどうするか迷ったのですが・・・現在、売店で販売中で~す。

明日と明後日は外出のために僕は園には不在となります。
悪しからずご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

明日は年1回の楽しみの「チュラチドリの会」新年会です。
会の原型はチュラチドリ(オキナワチドリ)の会なのですが・・・
山野草や園芸のマニア、プロ、研究者、学者、篤志家などなど・・・
なぜか・・・全国でも有数の猛者ばかりが集まっている会でもあるのです。
よくわからん・・・不思議な会なのですが・・・
とても勉強になる時間でもあるのです。
(でも・・・良く解らん集まりなのです・・みんなオキナワチドリなんて育ててるのかしら・・・!??)

植物やメダカや蛙やもろもろの良く解らん話をいっぱいしてくるのです。

会場は箱根の入り口なので、雪が降らなければ良いのですが。
帰りには知人のメダカ屋さんでも寄ってこようと思います。

本日「アルペンガーデンやまくさ・ホームページ」扉のトピックスに・・・
「雪割草展示会」と「雪割草全国大会」のお知らせを載せました。
皆様、是非遊びにいらしてくださいませ。

6 「アンドロシンビウム・キリオラツム」 昨年は余り増えなかったのですが、今年は芽分かれも多く、花が沢山咲いているのでかなり見事です。今年集めてみたい仲間の一つでもあります。

ドライブ・・・ドライブ・・・・rvcar

2013年1月25日 (金)

今週はドタバタなのだ・・・

Img_0156 雪割草・詩聖」 販売用の株分け苗が開花しました。この花は新潟の本間章さんが染め分けの唐子咲き「精霊」と、白覆輪との交配から選別された白覆輪唐子咲きでオシベのたっぷりな交配親としても楽しい銘花です。本間さんは今月発売の「趣味の山野草2月号」の雪割草特集でもご紹介されています日本を代表する雪割草ブリーダーの一人です。こんな花作っちゃうんですから・・・すんごいですよね。今後も本間さんの棚からすんごい雪割草がざくざくと出てくるんでしょうね!! 楽しみですね。

なんだか・・・また・・・
12月の時の様な寒気が来ている様ですね。
今日の夕方頃から、半端ない寒さを感じて来ています。

今週はなんだかとてもドタバタした毎日です。

まずは月曜日・・・
この日は実は、僕よりも奥さんがドタバタです。
最初にまず・・・この日は彼女のお父さんの命日だったのです。
そんな訳で・・・おかあさんと二人でお墓参りに出かけました。
でも…実は・・・・
この日は僕の親父の手術の日でもあったのです。
お墓参りの後…彼女はすかさず病院へ・・・
お陰様で3か所同時の手術だったのですが・・・無事に終了。
そして・・・彼女はケーキを買って帰るのです。
そうです・・・この日は・・・・・
僕と奥さんの結婚記念日でもあったのです。
なんだか変な1日なのでした・・。

そして水曜日・・・
この日は園の休園日です。
月曜日がドタバタしていたので・・・取り敢えず食事にでも行こうと出掛けます。
せっかくなので・・・チョット寄り道。
高速を向島で降りて・・・長命寺で桜もちを買っていきます。
その後・・・日本橋のデパートで食事をします。
たまたま「平山郁夫展」をやっていたので・・・久しぶりに絵画観賞です。
なんとなく・・・絵を通じて仏教とイスラムの狭間・・・を見た様でした。
その後・・・デパ地下でお買い物をするのですが・・・少し時間が気になります。
そう・・・夕方には親父のお見舞いに行こうと考えていたのです。
デパ地下で初めて売っているのを見た「鮭児」をしり目に・・・
急ぎ病院に向かいます。
(あとで買わずに悔やむ・・1切れ3000円以上でした・・)
病院に着いてびっくり・・・
1昨日6時間にも渡る大手術をしながら…親父はとても元気です。
とてもひょ~し抜けなぐらい元気…恐るべし90歳。
帰りには点滴を持ったままわざわざエレベータまで見送りに来てくれて・・・
この元気さならばもう大丈夫・・・と、ひとまず安心です。
夜には実家のおふくろを訪ねて・・・その後、漸く帰宅。
さすがに・・・クタクタでした・・。

園の方の仕事も色々になって来て・・・毎日ドタバタです。
雪割草リストの駆け込み注文も増えてきました。

毎日少しづつですが・・・雪割草の蕾が見え始めたものもあります。
これからは日増しになにか花が咲いてくる毎日です。

そうそう・・・「やまくさ・ホームページ」の「みんなのブログ」が始まりました。
やまくさスタッフたちの声を時々は聞いてみてください。
みんなで顔を出し、声を出す事によって、仕事に自信が生まれてくれれば嬉しく思います。
是非、暖かい目で見守ってあげてくださいませ。

Img_0148 福寿草・紅寿」 Nさん作出の紅花福寿草です。「朱宝」と同系に近い、フクジュソウとミチノクフクジュソウとの交配でおそらくは異数体と思われます。写真が無かったので、漸く実物を見る事が出来ました。多弁系のとてもかわいい花です。ネットショップは完売ですが、少しなら売店にて販売中ですよん!!

この先も・・・まだ少し忙しさは続きます。
この1月27日(日)~1月28日(月)は、僕はお出かけのために不在です。
年1回の気の合う仲間たちとの新年会なのです。
今からとても楽しみなのです・・・。

2013年1月22日 (火)

忙しくなる季節です。

5 雪割草・桃太夫」 佐渡産の千重咲き雪割草です。毎年早々と咲くタイプですが、今年はそれでも少し遅いかもしれません。「天青」等も漸く開花を始めた模様で・・・じわじわと雪割草のシーズンが近づいていますね。

この前までお正月気分だったのですが・・・
1月も早、下旬です。

今日は「雪」の心配もありましたが、思った程の雨降りでも無く一安心でした。

これからのこの時期は・・・
毎日の天気が気がかり、突風との戦いでもあるのです。

そんなこんなのこの時期ですが・・・
これからやる仕事は日増しに多くなってきます。

雪割草の開花調節~咲く順番に花の選別。
山野草のタネ蒔き・・・これも凍結しているこの時期がポイントです。
イカリソウの古葉切り・・・早いものでは新芽が動き出します。
福寿草の開花~交配。
球根植物のタネ付け。
などなど・・・冬ならではの仕事ですね。

そろそろ雪割草の開花調節なので、寒冷紗を薄くして陽を採りたい時期ですが・・・
昨秋に一番薄い寒冷紗がボロボロに破けている事を忘れていましたsweat01
今日・・・業者さんを呼んで・・・
早速修理の手配です。
おそらくは1週間~10日はかかりそうなので・・・
開花調節にはちょうど良いかもしれません。

ただ・・・2月の第2週から展示会が始まるのですが・・・
はたして開花するのかしら。
何とか…少しでも間に合わせねば・・・・sweat01

4 「福寿草・金采」 早咲きの品種です。深く切れ込んだ采咲きの花は咲き始め緑を帯びてなかなかの味わいです。この個体は花粉の採れるタイプで、俗に「信濃金采」と呼ばれるそうですが・・・わざわざ区別する理由は良く解りません。今月末辺りから各地で福寿草の展示会シーズンですが・・・今年はほんとに開花するのか少し心配ですね。

今月発売の「趣味の園芸2月号」に・・・
「フクジュソウ・セツブンソウ」という記事を書きました。
入門向き的な内容ですが・・・
是非、ご一読くださいませ。

1
相変わらず可愛い顔の目前くんですが・・・

2
実は・・・チョキ尾くんでもあります。

気候のせいか・・・
昨年生まれの子に、このタイプの変ちな尾びれの仔が何タイプか見られます。

遺伝によるものなのか・・・気候や環境的なものなのか・・・
少し推移を見守ってあげたいと思っています。

2013年1月18日 (金)

年が明ければ・・

Img_0079 「早くも・・・」 徳利に挿した雪割草の花です。まだ・・こんな時期ですが、なかなか見事に咲いていたので捨てずに挿しておきました。せっかくなのでグレーバックで試し撮り。汚れが無くて綺麗に撮れました。

サンシャインの疲れも少し取れてきました。

昨日は・・・6時間の長旅の後遺症か腰が痛かったのですが・・・
取り敢えず1晩寝たので何とかかんとか傷みもとれました。

さて・・・
毎年の事ながら・・・ですが・・・

年が明けるまでは「今年はゆっくり・・・」と思いながらも・・・
年が明けてしまえば「早く咲かないかなぁ~」という気持ちになるもので・・・
毎日少しづつ・・・蕾の見え始めたものからルーペで覗き込んでは・・・
ひとり・・・ほくそ笑んでおります。

もちろん・・・「雪割草」ですよ。

ここのところ毎日、雪割草をお求めのお客様も増えてきました。
いよいよ・・・シーズンですものね。

早いものでは昨年タネを蒔いたカイワレ君たちも地上に出始めてきました。
出て来たものから順番に覆いを外して陽を採り始めます。

今年は「全国大会」も早いので・・・
いつ頃から陽を採り始めるかが悩みどころです。
そろそろ・・・なのですが・・・。

なんだかんだいっても・・・1月も半ばを過ぎたのですね・・・。

Img_0060 「ドロセラ・ロウリエイ」 この時期には球根ドロセラたちが次々と開花し始める時期です。この「ドロセラ・ロウリエイ・ジャイアント」もいい感じで開花し続けています。なかなか見ごたえがありますね。

今年はどんな花に会えるのか・・・
今から楽しみです。

2013年1月15日 (火)

のらりくらりと・・・6時間!!

Img_00101 福寿草・爪折タイプ」 T農園さん所有の「爪折笠」に似たタイプの大輪花です。このタイプは何れも早咲きなので、元となる遺伝子は同じ系統なのかもしれません。カメラが漸く治って来たので試し撮りしてみました。

昨日は「サンシャイン・ラン展」の最終日でした。

朝は小雨交じりの天気でしたが・・・
サンシャインに付いた途端に「雪だよぉ~」と言う声が聞こえてきました。

さっきまで雨だったのに・・・と、外を見ると・・・
大粒の白い雪がどんどん舞い降りて来ています。

朝の天気予報・・・
「おそらくは酷い雪にはならずに雨だと思いますが、スーパーコンピューターは雪と言ってます」
と言う予報でしたが・・・・・・

見事に、スーパーコンピューターの勝ちでした。

そんな事はどうでもよいのですが・・・
雪はしんしんと降り続けています。
ウェザーニューズを見ると夕方まで毎時3㎜の積雪となっています。

そうです・・・今日は「搬出」の日なのです。

こんな天気ですが、それでも何人ものお客様にもお出でいただきました。
有難うございます。

さて・・・いよいよ搬出間近と言う時に・・・「首都高全面通行止め」のアナウンスが・・・

他のラン屋さんたちは既に1泊追加の準備です。

幸か不幸か・・・園の車は1年中スタッドレスなのです。
雪道・・・へ~きだもん!!

そんな訳で・・・早い搬出の準備を済ませて、サンシャインを後にしたのが午後3時半ごろ・・・
予想通り…下道はえらい事になっております。

側道は動かなくなった車で並んでいます。
122号目指して走る事にしたのですが・・・王子を過ぎたあたりから全く動かなくなりました。

のらりくらりの運転が続きます。

漸く川口を過ぎて・・・浦和に入っても殆ど動きません。
ここが運命の分かれ道。
122号を真っすぐ行くか・・・第二産業道路を抜けるか・・・運命の選択です。

こっち・・・と言う事で、全く動かない122号を捨てて・・・
第二産業道路を抜ける事にしました。

こっちの方が陸橋が多く、雪もまだ残っています。

次々と途中で脱落している車を脇目に見ながら、意外にもスムーズに走る事が出来ました。

こんな時ですが・・・
以前はチョコチョコと新潟に行っていたので、雪道は意外にも得意だったのです。

それでも・・・従業員さんを幸手まで送って・・・
自宅に着いたのは9時30分を回っていました。

高速使えば40分の足らずのいつもの距離が、この帰り道は6時間です。

まあ・・・無事に着いたのでヤレヤレですね。

それでも、今回もとても楽しい展示会でした。
売り上げもこのラン展では過去最高でした。

皆様には心より御礼申し上げます。

Img_0011 福寿草・紅撫子」 ラン展会場が暖かいので咲いてしまった販売品の「紅撫子」です。意外に多弁で「紅孔雀」になりかけている様な花でした。

Img_0016 福寿草・七変化」 これもラン展会場で咲いてしまった販売品の「七変化」です。なかなか良い芸を見せてくれました。

そう言えば・・・今日は突然。
来月開催の有名な「らん展」へのお誘いがありました。
来月は「雪割草シーズン真っただ中」なので、丁重にお断りさせていただきました。

今日はカメラが治って来たので、色々と撮影してみました。
久しぶりにメダカ君もパチリ・・・です。

Img_0031

Img_00351 久々のメダカ君」 昨年交配の「月虹・白×ラメ幹之」です。なかなかいい感じに育っています。今年は次の仔で更にイイ感じの「ラメ幹之ヒカリ体型」が出てくると感じています。更なる進化に期待です。

明日は久しぶりにゆっくりと休憩です。

結局、カメラはクリーニングだけで済んだのですが・・・
話を聞いていたら・・・6Dが欲しくなりましたとさ。
ど~しよう・・・・sweat01

2013年1月13日 (日)

懐かしい・・・が、い~っぱい。

Img_9121 入賞花のコーナー」 ラン展始まって以来・・・本日漸く展示品を見る事が出来ました。この世界は新しいものと古き良き銘花がうまく融合していて、今見ても結構楽しいのです。

お陰様をもちまして、サンシャインのラン展も早くも4日が過ぎて・・・
毎日・・・くたくたの日々を送っております。_ノフ○ グッタリ

思いのほか沢山の方にお買い上げいただいて・・・
補充の方も・・・毎日のように入れ替えております。

本当に有難うございます。

それにしても・・・展示品を眺めていると・・・
今から30年近く前に・・・僕が洋ラン屋さんに居た頃の花を未だに見る事が出来るのは嬉しい限りです。

そもそも・・・この洋ラン展自体が・・・
この世界にわずか3年足らずしかいなかった僕を覚えていてくださり・・・
30年近くたった今更ながら・・・わざわざお誘いいただいたのが2年前・・・。
いつも、和気あいあいと楽しませていただいていること自体がとても嬉しく・・・
人の優しさ、人と接する楽しさ、素晴らしさを感じずには居られません。

お誘いくださったみなさん、本当に有難うございます。

そして・・・何より嬉しいのは・・・・・
こういった催しのお陰で、未だに30年前の知人たちも訪ねて来てくださり・・・
展示場が、同窓会さながらの話で盛り上がるのです。

みんな元気でニコニコ・・・とても楽しい毎日です。

喉は潰れてボロボロですが・・・・sweat01

あと1日、じっくりとその瞬間を楽しみたいものと思っています。

が~んば。

僕が当時から好きだった花たちを少しご紹介です。

Img_9112 アルペンガーデンやまくさ賞」 園の賞はいつも選考会の方が選んでくださるのですが・・・今年は、これも懐かしい「ブラソカトレア・キーウィ」でした。園の雰囲気に合わせて、そんなカラーの花を選んでくださったのだと思います。なかなか渋いけど味のある花なんですよ。

Img_9103 「カトレア・ジョージキング」 僕が洋ラン界にいた頃にとてもセンセーショナルだったサーモンピンクのカトレアです。その後の交配種もありましたが、やはり、このタイプでこの花を超えるものはなかなかないと感じました。今見ても素敵な花です。

Img_9126 カタセタム・グレースダン」 この花も大好きな花でした。特に「チャズフォード」が大好きだったのですが、確かこの個体よりはもう少しピンクだったような気がします。カタセタムらしくないパステルカラーがとても優しい花です。

懐かしい花に懐かしい顔・・・なんだかワクワク。

そうそう・・・今日は娘が成人式です。
なんだか朝からドタバタしていました。
でも・・・たっぷりと楽しんできたようです。
彼女にもきっと・・・やがてはこんな気分を味わえる娘になってほしいと願います。

2013年1月10日 (木)

ラン展・初日です。

Img_2193


本日はいよいよ「サンシャインのラン展」の初日です。

平日と言う事もあって・・・少し心配していたのですが・・
朝一番から沢山の方にお出でいただきました。

本当に有難うございました。

なにしろ・・・昨日は時間なので仕度途中でサンシャインを後にしました。
今日は・・・朝一で値札やPOPの続きを始めようと思ったのですが・・・
お昼過ぎまではとてもそんな暇のないほとに盛況でした!!

午後になり、ひと山引けて奥さんが撮影したのがこの写真です。

今日はかなり遠方からのお客様も沢山お越しいただきました。
皆様、本当に楽しそうに花探しをされていました。
ここぞとばかりに大人買いの方も沢山でしたね。

明日は早くも・・・少し補充です。

沢山の方と色々なお話しが出来て楽しい初日でした。
こういう機会はどんどん増やしたいと感じた一日でした。

あと4日・・・
皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

2013年1月 9日 (水)

明日からは「サンシャイン・世界のラン展」です。

Img_9100 ブースが出来ました」 悪戦苦闘の末、漸く販売ブースが出来ました。みなさん、遊びにいらしてください。

本日はいよいよ「サンシャインシティー・世界のラン展」の搬入です。

午前中は昨日出しきれなかった荷物を揃えて・・・
お昼を食べてお出かけです。

搬入の精鋭部隊は・・・僕を含めて5人です。
一杯の荷物を積んで、更に5人も積んで行くと言うのですから・・・
荷積みだけでも一苦労です!!

現場に付いたのが2時過ぎの頃・・・
それから6時過ぎまで・・・じっくりとブース作りです。

今年のブースは「ミニ・やまくさ」と言うぐらい千差万別です。
ブース作りの最中にも・・・沢山の人が覗きこんで楽しんでくださっています。

さて…お待ちかね・・・・
今回の販売品を・・・ざ~っとご紹介いたしましょう。
(まあ・・・いつものもの・・なんですケドsweat01

Img_9046
タイリントキソウの色々です。入門種からレアものまで・・・かしら・・。

Img_9047
こちらは・・・サワランのブース。

Img_9048
オキナワチドリやユウコク、ナギラン等・・・

Img_9049
セッコクの仲間・・・

Img_9050
スズムシソウとアツモリ・・・

Img_9051
レアなメダカ君たち・・・

Img_9090
こちらはいつもの1000円メダカ君たちです。

Img_9052
ワンポット・山野草・・・

Img_9053
リンドウや球根類・・・

Img_9054
ヒガンバナ色々など・・・

Img_9055

Img_9056
おキツネ様ほか・・・珍品色々です。

Img_9058
樹林下のランたち・・・

Img_9059
カキランの交雑種など・・・

Img_9060
シランの仲間やNewHybridたち・・・

Img_9061
毎度人気の・・・テリミトラ君。

Img_9062
ビン出し特集。

Img_9063

Img_9064_2
夏眠性球根ランたち。レアものアリ・・・

Img_9065

Img_9071_3
着生ランたちです。

Img_9066
雪割草のタネ親と変なものたち・・・

Img_9067_2

Img_9068_2
ウラシマソウの仲間はすんごいぞ!! レアもの多数ですよ。

Img_9069

Img_9070
こちらは「釣りもの」です。棚の中は「お宝入れ」ですよん。

Img_9072
リパリス系小型野生ランいろいろやオキナワチドリの選別品です。

Img_9073

Img_9074
シュスランの仲間その他です。

Img_9076

Img_9077

Img_9079
原種スイセンやオリジナルの数々・・・

さ~あ・・・いよいよお待ちかねの球根たちですよん!!

Img_9078



Img_9081


Img_9082


Img_9084
まあ・・・いつもな感じですね。

Img_9083


Img_9080

シクラメンやクリローのコーナーです。現地種子ものもありますよ。

Img_9085
棚下は・・・いつものごとく福寿草を始めとして・・・

Img_9086
セツブンソウの仲間や福寿草の交配実生苗。

Img_9087

Img_9088_2
カタクリやコバイモなど・・・

Img_9089
ユリの仲間も色々取り揃えて、こんな感じ・・・ですよね。

Img_9091
意外に人気のヘゴ付きです。


まあ・・・
こんな感じで・・・どうです、良く入ったっていう感じでしょう。
(なぜすでに・・・ところどころ穴があいているのだ・・・)

是非、隅から隅までご覧になってくださいませ。

Img_9101_2

スタッフ一同・・・
皆様のご来店を、心よりお待ちいたしております。
(売れてくれ~~~・・・dollar

2013年1月 8日 (火)

なんとか・・かんとか・・・

なんとか・・・かんとか・・・・

「サンシャインのラン展」用の即売品の準備が出来ました。

みんなで力を合わせて頑張って・・・
漸く準備終了と言ったところなのです。

はたしてこんなに・・・・どこに置くのかしら・・・
と言うくらい、色々と引っ張り出してみました。

まあ・・・
花どころか、地上部の無いものも殆どなので・・・sweat01
写真売りのものばかりですが、興味のある方は是非ともお出でください。

明日はいよいよ搬入です。
搬入した後で・・・
主な販売品は明日のブログで紹介させていただきたいと思います。

今日はそれに先駆けて・・・
今回販売する「メダカ君」のご紹介です。
そんなに持ち込みませんが・・・かなりレアものも揃えてみました。
その一部をご紹介します。

・1000円ミックスメダカ
・幹之スーパー
・小川ブラック
・アルビノ朱赤系楊貴妃
・月虹・青
・幹之ヒカリ(龍聖系)
・マルコ・ミックス ×2
・楊貴妃出目パンダヒカリ
・琥珀出目パンダ半ダルマ
・ラメ幹之
・紅頭透明鱗ヒカリ
・紅頭透明鱗ヒカリ三色

などです。
売り切れ御免の特価にて販売予定ですよん。

明日はいよいよ・・・精鋭部隊で搬入作業です。
それにしても・・・こういうドタバタ仕事の時には1人1人の動きの差が露骨に出ますね。
まあ・・・毎年の事なんですけど。
見る側にとってはこういう機会は良いポイントなのです。
普段の仕事に対する姿勢が良く見えて来るのですよね。

ヤレヤレ・・・sweat02

あっ…カメラ、このチャンスに修理に出したので・・・
少しの間、デジイチでの写真はありません。
悪しからず・・・。

2013年1月 4日 (金)

明日から通常営業です。

お陰様でお正月気分も今日まででひとまず終了。

明日1月5日(土)からは通常営業となります。

本年もより多くの方のご来園をお待ちいたしております。

さて・・・
お正月休みの最後の日の今日は・・・

ようやく念願だった「厄除け」に行くことが出来ました。

お昼頃に電気屋さんの配達が来たので、出掛けたのはその後ですが・・・
電気屋さんが帰った後で、急遽、何気に行きそびれていた「厄除け」に行くことが出来ました。

参道はまだまだ・・・人が多いです。

Img_9032 お正月です」 大師の参道は縁日のお店がい~っぱいでした。でも・・・風が痛いほど冷たくて・・・のんびり見てられませんね。

お正月の間に厄除けに来たのは初めてです。

実は・・・前回来たのはおととしの10月頃だったような・・・
既に1年以上が過ぎてしまっていたので…なんとか来たいと思っていました。

こういうのは不思議なもので・・・
前回厄除けをした後より1年を過ぎたころから・・・
なんとなく色々な事がちぐはぐになって来たように感じるのです。

丁度、去年の10月頃からですね。
なんとなくうまく動いている様で・・・かみ合わない。
バイオリズムが狂い始めている・・・と、感じていたのです。

そう言えば・・・「厄除け」行くのすっかり忘れていた。
と・・・気が付いたのが・・・先月の事。

気分的なものなのですが・・・
そういう意味では、今日が一番、お正月らしかったかもしれませんね!!

でも・・・北風が冷たいので・・・
縁日もろくに楽しまずに帰って来たのですけど・・・。

Img_9036

Img_9037 混んでる・・」 「厄除け」の参列者でびっしりでした。予想通り1時間待ちでしたが、思ったよりは早かったのです。

まあ・・・これで今年も世界平和が来るでしょう。(オイオイ・・)

結局・・・僕は、このお正月の間じゅう仕事してました。
まあ・・・サンシャインの準備みたいなものですが・・・

今日も、こんなものを作っておりました。

Img_9042 こんなもの・・」 「サンシャインのラン展」用のPOPです。こういう事やってると見せながら…さりげなく「こんなものも売るかも・・」ってあおってるんですよ・・・コイツは・・。例によって・・・ぢらしてるんですね・・・まったく!!

ムフフフフ・・・・・。

2013年1月 2日 (水)

お正月の花って・・・

Img_0205 福寿草・初音」 福寿草生産者のNさん選別の福寿草「初音」です。12月から咲く早咲きと言う触れ込みでの選別との事ですが・・・。一般の人の意見では「早く咲くだけで普通の花でショ」程度の認識の様でした。まあ…花も黄色ですし・・・。ところがです。よ~く考えてみると・・・「お正月に咲く福寿草」と言うのは、農業的に見たらとても素晴らしい福寿草なのだと感じました。なにしろ・・・福寿草はこれまで、お正月に咲かせるために「福寿海」などを加温して無理な開花調節をして出荷されていたものなのです。それが・・・自然な状態でお正月に咲くと言う事は、商品価値としてはものすごいものがあるのではないのでしょうか。いよいよ「福寿海」にかわる福寿草の銘花の誕生かもしれません。普通の花だけどお正月に咲く。だから黄花で良いのですね、大輪だし・・・。久しぶりに生産農家さんの凄さ!! を垣間見た一品だと感じました。

この冬は何かおかしいのです・・・。

えっ・・・なにがかって・・・
それは・・・・・

そう、花の時期がおかしいのです。

特に球根植物。

いつもなら11月半ばには咲いているラケナリア・ルビダがまだ咲いているし・・・
ダウベニアやポリキセナもまだ開花中。
12月頭には咲いているラケナリア・ヴィリディフロラはまだ開花せず・・・。
漸くつぼみ・・・です。

きっと・・・夏が長すぎたのだと思います。

雪割草も今年はまだ「天青」も咲かず。

そんな訳で・・・
サンシャインのラン展」の準備がた~いへんです。

なんとか・・・ナルキサスくらいは咲いてほしいのですが。

開花調節用のハウスに休みの間入れては見たのですが・・・
今日、水やりに園に行ってみたら・・・
折角ハウス閉め気味で温めているのに、換気扇が回りっぱなしでした。
これじゃあ~温まりませんね。

取り敢えずこちらの方もすこしづつ出来て来たので・・・
(直売場と秘密の花園を追加しました)

明日からは「サンシャイン用売品」のPOPやラベルシール作りです。
正月からいったい何やってるんでせうか。

今年の幕開けも・・・ヤレヤレなんです。
でも・・・このヤレヤレ・・が、少し心地いい。

今日は実家にお出かけなのです。

2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます。

Img_1202

明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの方に沢山の植物たちをお買い上げいただきました。
本当に有難うございました。

今年も、昨年以上に従業員一同努力を重ねてまいりたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年も、新年第2週目からは恒例の「サンシャイン・ラン展」がございます。
今年もなかなか面白い植物たちを販売できそうです。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

さて・・・
この休みに入った4日間の間・・・
私めは掃除もせずにいそいそと作業をしておりました。

まだ・・・未完成なのですが・・・こんなものを作っております。
「今まで以上に簡単にできる!!」 
という触れ書きだったのですが・・・
その・・・簡単にできる!! までの間が・・・簡単ではない・・・。

ひとつが上手くいくと・・・ひとつがダメになる・・・
と言う繰り返しで・・・悪戦苦闘中なのであります。

取り敢えずは、まだ・・・デモ状態なのですが・・・
あせらずにやりませう。

完成すれば・・・新しい情報提供を速やかに出来て・・・
しかも、従業員みんなのブログも交代で書けるので・・・
みんなでワイワイと楽しくやれそうです。

こんな事がみんなの自信になってくれれば・・・
こんなに嬉しい事はありませんね!!

さて・・・
今年の目標ですが・・・
カーナビとETCを買う・・・です。(いまさら・・・sweat02)
あっ・・・あと、もうひとつあります。

もうすこし・・・生きる・・です。(アハハハ・・・sweat01)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ