« 「雪割草全国大会」の開催です。 | トップページ | ちょっとレアものですが・・・なにか・・ »

2013年2月24日 (日)

「全国大会」無事に終了です。

P2220053

P2220040 日本雪割草大賞です」 今年から新たに設けられた最高賞「第1回・日本雪割草大賞」に、当園出品の三段咲き「翠玉殿」が選ばれました。とても名誉で心より嬉しく思います。有難うございました。

お陰様をもちまして、「第18回・雪割草全国大会」も無事に終了となりました。

期間中、とても多くのお客様にお出でいただき・・・
また、とても多くの雪割草をお買い上げいただきました。

本当に有難うございました。

遠方からのお客様も多く、この場でお会いでき、色々なお話しが出来てとても楽しく充実した展示会でした。
そして、沢山の方からお土産を頂いてしまいました。
どうもありがとううございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

それにしても・・・今年の展示会はとても難儀いたしました。

以前にもお話しした「突風による白寒冷紗破損事件」の影響で・・・
なかなかタイベックを開けられずに陽を採る事が出来ず、花上がりがとても遅くなってしまいました。

今回は・・・入賞以前に・・・展示品の開花すら危ぶまれたのです。

なんとか温度をとって強制的に花芽を上げたのですが・・・
やはり綺麗に開花したのは展示会の最終日でしたねsweat01

それでも・・・初めて展示した花も多く、御覧くださったお客様からは「綺麗ですね」とのお声をかけていただけました。
少しはお楽しみいただけたご様子で一安心です。

今年は・・・大会18回目にして・・・
当園の販売ブース及び展示品のすべてを、自園の交配品種のみで埋める事が出来ました。
全てオリジナルです!!
これは園にとっても、すごく画期的な事だと考えています。

以前のブログでも書きましたが・・・
今年は初花の葉傷みが半端ではありません。
殆ど商品としては難しい状態の苗でした。
でも・・・スタッフの機転で、別なハウスに置いてある作り込みの苗を、とても綺麗に仕上げ仕分けしてくれていたのです。
そのおかげで販売品の選別と管理はこれまでにない程スムーズに進める事が出来ました。
これは、スタッフの日頃の仕事に対する姿勢のお陰です。
これまでにないピンチを助けてもらう事が出来ました。
本当に有難うございました。

あの沢山の販売品の充実には、こうしたスタッフたちの経験と努力の経緯もあってのおかげなのです。

さて・・・話は変わりますが・・・
今年もサンシャイン、全国大会と2回のイベントが過ぎて・・・
昨年辺りからのイベント関係を含む様々な動きを見るにつけ・・・
これからやらなくてはならない課題がだいぶ見えてきました。

園としてもより一層に力を入れなくてはならないものがだんだん形になりつつありそうです。

今後、力を入れたいもの・・・
それはやはり…雪割草を始めとして・・・
野生ラン全般、原種スイセンなどを始めとする内外の球根植物、園芸植物系の原種、福寿草、食虫植物・・・そして、メダカなどです。

基本的にこれらはすべて・・・熱烈なマニアの方たちが対象のものなのです。
と言う事はやはり・・・扱う側もプロフェッショナルでありマニアでなくてはならないのです。

それにはスタッフ一同が、それぞれの部門のプロフェッショナルになるくらいの気構えが無くては、今後は仕事としては成立しない部門でもあると感じているのです。
園のこれからの動きとしては、これらの部門に関しては今以上の充実を図りたいものと考えています。
「ネットショップ」や「ホームページ」の方も、より一層の充実を図って、常に情報発信が出来ればと考えています。
出来る限り色々な事を、ご提供できれば充実した仕事ができると感じています。

まずは・・・
今後も良いスタッフの育成、良いスタッフの確保、指導者の育成、そして良い商品の開発等です。
(これらに興味のある方・・・ご連絡くださいね!!←こらこら)

それに伴い、この春からは内部の改革もどんどん進めて行きたいと考えています。
まだまだ・・・やるべきことは沢山あります。
1からやり直したい部門もあります。

そう言えば・・・
今年は海外からの種子の導入も近年にない程に大胆な数を輸入しています。
無くしたものを・・・再び取り戻そうと考えているからです。
スタッフの充実と共に・・・これらの方にも力を入れたいと考えています。

色々考えているとなかなか大変そうです。
なにぶん・・・課題は山積みですが・・・
何とか改革を実現したいと考えています。

これからの「アルペンガーデンやまくさ」に、どうぞご期待くださいね!!

Img_9469 三段咲きの部・銅賞です」 こちらは三段咲きの部で銅賞を頂いた「女雛」です。審査の時は4~5輪程度の開花でしたが・・・最終日には写真の様に見事に咲き揃いました。今年は展示品の充実に、やはりあと3日は欲しかったですねぇ~・・・反省sweat01

今週末の3月2日(土)~3月3日(日)は当園売店ハウスにおきまして・・・
「雪割草・本咲き展」と「雪割草・実生新花展」の開催です。

いよいよ雪割草も本格的な開花が始まりました。

皆様のご来園を、心よりお待ち申し上げます。

そう言えば展示会の最終日、北国の天気は大荒れだったそうです。
これから北国にお帰りの方々にはとても大変な状況と推測しております。
皆様の無事のご帰宅をお祈り申し上げます。
  

« 「雪割草全国大会」の開催です。 | トップページ | ちょっとレアものですが・・・なにか・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

大賞、おめでとうございます。
それと、すべてオリジナルで埋めたというのもすごいことです。
御留守に、伺わせていただきました。
残念ながら上野には出向けませんでしたが、お店の中の雪割草やら、楽しませていただきました。

system 様

先日は有難うございました。
いつも有難うございます。
今年も沢山のタネを蒔いております。
何ができるか…楽しい様な、不安な様な・・・sweat01

ブログ拝見しました。
PWの種子はむか~し(15年以上前??)買った事がありますが…
殆どが栽培種子で、雑種的なものが多かったように感じます。
現地品はとても少なかったですね。
2~3回で、いつの間にか買うのをやめてしまひました…。
今はどうなのでしょうか…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「雪割草全国大会」の開催です。 | トップページ | ちょっとレアものですが・・・なにか・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ