« 頑張れメガネ君・・ | トップページ | 最後のジタバタ・・ »

2013年3月26日 (火)

尖ったピンセットでオシベをプッと押してみた・・

Img_1485 天唱」 「飛天F1」と7877「熱唱F1」との交配から生まれた大輪系の三段咲きです。赤絣りの花弁と細い針状の三段弁が特徴的で、細いながらもボリュームのある三段弁がなかなかカッコイイのです。味のある逸品ですね!!

ここ数日・・・肌寒い日が続いています。

今日は久しぶりの晴天で、まずまずの交配日和でした。

昨日、一昨日の涼しい間は今日に備えて「HANGAR.18」の整理をしていました。
これから数日間の間は続くであろう三段咲き交配のために・・・
花の終わりそうな♀花や♂花を交配室に集めて・・・
まだもう少しは咲いていそうな親は一か所に集めて、特に♂親は涼しい場所に移して花傷みに対処します。

そうする事によって…交配室に集めた花から順を追って交配していけば良いのです。
それでも・・・この2日間でだいぶ花が散り始めてしまいました。
今年はなかなか・・・交配には難しい陽気が続きます。

今年も少しは、こまごまと花粉切りをしていたのですが・・・
だんだん、めんどっちくなったので・・・今日は最後の非常手段です。
ダメでもともと・・・と言う気持ちで・・・・
先端の細く尖った交配用のピンセットで、三段咲きのオシベの端をつまんでは力を入れて・・・
プッ・・・とオシベを押して花粉塊をつぶしてみました。

ただ・・・花粉塊を挟んでプッと押してつぶすだけです。
これは時間もかからない・・・挟んで押せばいいだけですから・・・。

その結果は・・・

Img_1717_2 天唱」 この花は扉写真の「天唱」です。三段弁の邪魔な部分を切除して、オシベをプッと押してつぶしたものです。1時間後にはこの通り・・・見事に花粉を吹きまくっています。

Img_1463 跳月」 7877「熱唱F1」に「跳珠」を交配した、ある意味「跳珠のF1」で咲いた三段咲きです。4年生初花ながら丸みのある花型としっかりしたオシベの残る花で、この三段弁の雰囲気も作り込んだ時はかなり変身しそうな花と感じます。

Img_1722 跳月」 この花も気になったので・・・オシベを先の尖ったピンセットでプッとつぶしてみました。1時間後はこの通りです。

この方法はなかなか手抜きな方法なのですが・・・
きちんとしたオシベの形を持った三段咲きにはかなり有効なのです。
歯石取りでいちいちカットしていたら時間ばかりかかるので・・・手抜きと言えば手抜きなのですが・・・
あとは葯に沿ってピンセットの先を花粉塊の部分に添えて、この「プッ」という・・・切るともつぶすともいえぬ感覚を身につけるだけですね。

明日は曇り空ですが・・・取り敢えず暖房焚けば交配出来るでしょうか。
明後日は雨模様ですし・・・来週の月・火は出掛けるので・・・金・土あたりが勝負かしら。

今日で910交配。
1日100交配は・・・結構しんどいのです・・・。

« 頑張れメガネ君・・ | トップページ | 最後のジタバタ・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頑張れメガネ君・・ | トップページ | 最後のジタバタ・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ