« 今日もいろいろ・・・ | トップページ | 明日、明後日は集中したいなぁ~。 »

2013年3月 5日 (火)

三段咲きの楽しみ方

Img_1056 まだ・・無名です」 本日咲き始めたタネ親室の白覆輪二段咲きです。ほんのりのあわ~い白覆輪「淡彩」に「日だまり×御神火」との交配から生まれた花で昨年選別したものです。作が乗ってなかなか素敵な花になって来ました。園の白覆輪系の花たちは作り込む毎にどんどん進化しています。これから次々と咲いてくる選別品たちがどんな進化を見せてくれるか・・・今からとっても楽しみなのです。

今日は朝から待望のポカポカ陽気です。
さあ~て・・・いよいよ交配…と、思いきや・・・
今日は出版社さんの撮影や、やはり次々とお客様もやって来てなかなか思うように進みません。

それでも・・・すだれ系の三段咲き交配親等は早いものでは終わりが近いので・・・
何とか時間を見つけて10交配程試みてみました。

さて・・・話は変わりますが・・・
ここのところ初花選別の三段咲きたちの作り込みの進化が見事です。
特に大輪系の花たちを数年前から選別したものが、素晴らしい変化を遂げたものがいくつも見られます。

他の花では初花選別で大体の進化が読めるのですが・・・
三段咲きに関してだけは、とにかく作り込んでみない事にはどう変化するかが全く読めませんね。

でも、それだけ・・・楽しみも多い仲間であると言う事なのです。

今、園の売店にずら~りと並べてある三段咲きの数々の中から、とんでもない未来の銘花が産まれる可能性もものすごく高いと言う事なのです。

それほどまでに三段咲きは作って、そして、育てて飽きの来ない花でもあるのです。

それではここで一例です。

Img_2464_2 
この変ちなよれよれでボロボロの三段咲きは、平成11年の春に「西山の仙人」のところから無理を言って分けていただいた花です。
当時は小さなビニールポットに入ってよれよれの花を咲かせていました。
ただ・・・同じケースの中に居たこの兄弟たちが濃赤の花弁の良い標準花だったために、もしやと思い分けていただいた花なのです。
しかも・・・写真の通りオシベがあったのです。

この花を2年間作り込んだ昨年の花がこれです。

Img_0971
かなり重圧な花に変化してきました。
何とか花粉も採りたいと考え、折角ですので西山の頭文字をとって「西の誉」と銘々してみました。

花弁の捩れなど少し気になるところはまだ見られますが・・・このへんも経験測でクリアできると判断しています。

そして今年・・・ついに本来の姿に変身し始めたのです。

Img_0927
入手して4年目で、ついにその全容が見えてきました。
あの・・・「炎環」をも越えそうな整型の素晴らしい巨大輪の三段咲きです。

数多くの「仙人の三段」を見て、手にしている僕でも・・・こんな風格の花はおいそれとは見られません。
おそらく「炎環」を超えるのではと言う逸品になると考えています。

今年は集中して花粉採りに精を出したい品種の一つです。
作り込めば作り込む程にこたえてくれる三段咲きの花。

これからも三段咲きの作り込みは・・・止められませんね。

売店の三段咲きの中にはこんな掘り出し物が沢山あります。

是非、みなさんで目利きしてみてください・・・ねっ。

Img_1050 おまけ・・」 今日、交配していたすだれ系三段咲きの♀親の一つです。「すだれ系はすだれ模様がないと」・・・と思われる方も多いとは思いますが、この真紅の花を見たら思わず唸ってしまいます。どんな三段咲きが咲いてくれるのか・・・いまから楽しみなのです。

明日は休園日ですが・・・知人が遊びに来るとの事。
色々な情報交換が出来て、楽しい日になりそうな予感です。

明日からは交配日和が続きそう・・・ワクワクですね!!

« 今日もいろいろ・・・ | トップページ | 明日、明後日は集中したいなぁ~。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

三段咲はこんなにも変わるものですね。
とても綺麗ですね。初花では判断できない事、勉強になります。

さいちぇん 様

こんばんは。
三段咲きの変化には毎年驚かされます。
去年はこんなだったかしら…と思う事がしばしばです。
売店にはそんな予備軍が沢山いますよ。
是非・・・目利きしてみてくださいね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もいろいろ・・・ | トップページ | 明日、明後日は集中したいなぁ~。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ