« 最悪の日・・・でも・・白覆輪の事なども少々・・。 | トップページ | .今年の交配は・・ »

2013年3月12日 (火)

こちらもチョットづつ・・・。

Img_1087 黄花二段咲き」 昨年辺りから「黄花二段咲き」も少しづつレベルアップしてきました。今年も発色の良い個体が次々と咲いてくれています。この花は二段弁の色が特に綺麗で雰囲気の良い大輪系です。さらなるレベルアップに期待です。

今朝も昨日と同じく薄氷が張っていたので、朝方は少し冷えた様です。

それでも・・・10時を過ぎる頃にはポカポカ陽気で・・・
絶好の交配日和になりました。

写真の様な「黄花」交配たちも・・・少しづつですが、確実にレベルアップしているのを感じます。

今年は特に…黄色の発色もまずまずで、沢山の方から「いい色だね」「良くなったね」とのお言葉を頂き・・・嬉しさの限りです。

一昨年あたりから大輪系との交配により花型もがっしりとして、栽培しやすい黄色段咲き系が多く作れるようになりました。
今年辺りは2~3作した花たちが、ますますの作上がりを次々と見せてくれます。

今年は更に先を行く交配も試みています。
次の目標・・・それは「黄色/赤二段咲き」です。
今年は、その黄赤二段咲きの核心に迫る交配も試みております。

また・・・「黄色すだれ二段」の交配もチャレンジです。
「黄覆輪二段」なんかも良いですね。

この黄花タイプの交配は、やる事がまだまだい~っぱいです。
時間はかかるのでしょうが・・・答えが見えるのが今から楽しみなのです。
(交配したばかりなのに・・・ねっ!!)

Img_1090 黄花二段咲き」 かなり纏まりの良い大輪系の黄花二段咲きです。花心の紅が何かを創造させてくれそうです。黄色の発色も良く、味わい深い花なのです。

Img_1092 「黄花二段咲き」 これも大輪系の黄花二段咲きです。少し黄緑色を帯びた二段弁が独自の味わいです。やはり花心に紅を染めた色バランスもなかなかの雰囲気なのです。

Img_1095 黄花二段咲き」 見るからに大輪系の黄花二段咲きです。意味的にはクリームですが、二段弁には黄色の中に紅色を絡めて・・・黄赤二段咲きへの道筋を考えるには面白い花だと感じています。この紅が更に一味濃く出来ればとても面白い花になりそうです。

Img_1097 黄花二段咲き」 大輪系の中では端正な花型で、プロペラの様な二段弁と花心の紅に特徴があります。クリーム、黄色、紅の三色染はとても味わい深く、この雰囲気を大切にしたいと考えている花なのです。

最後の2個体には「黄の光×紅すだれ」と言う黄花二段F1♂親を交配してみました。
ある意味・・・勘頼みのお遊び交配なのですが、もしあたれば面白そうなのです。

明日は当初は曇り模様でしたが・・・どうやら夕方までは絶好の交配日の様です。
白覆輪を中心に1日籠って交配なのです。

« 最悪の日・・・でも・・白覆輪の事なども少々・・。 | トップページ | .今年の交配は・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

Dear Mr. Tomizawa,

These are very beautiful!Are those all different stages in development of the same flower? Or are they different plants?

Dear. Mr. Wim.

All these are hybrids of the yellow flower.
It is all a different hybrid.
There is still little Double in the yellow flower.
I think that it is unusual in the world.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最悪の日・・・でも・・白覆輪の事なども少々・・。 | トップページ | .今年の交配は・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ