« お陰様で盛況です!! | トップページ | アイドリング・・・なのです。 »

2013年6月 3日 (月)

気がつけば・・6月です。

お陰様で・・・
「サンシャイン・夏のラン展」も盛況のうちに幕を閉じました。

期間中・・・
沢山の方に沢山の花をお買い上げいただきました。
本当に有難うございました。

後部座席を倒して、満載で積んで搬入した花たちも・・・
搬出時には後部座席を開いても無理なく積めるほどに減っておりました。

遠方よりも沢山の方にお出でいただきました。
また・・・沢山のお土産もいただきました。
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

今年も相変わらず「シラン」が大人気でした。

今年は花が少し早く・・・
また、ここのところの陽気で花や蕾の傷みも早く・・・
「はたして」・・・と、ギリギリのところまで選別を待って荷造りしてみました。

期間中、毎日少しづつ補充をして・・・
何とか最後の花を販売する事が出来ました。

さて・・・このシランですが・・・
今年は完全なる三蝶咲きよりも・・・
ヘテロな状態の「カトレア咲き」に人気が集中しました。

こんな花たちです・・・。

Img_3156

Img_3157

Img_3158

Img_3160

Img_3163 カトレア型三蝶咲きいろいろ

これらの花たちはヘテロ(未分化)と言うと聞こえが悪いかもしれませんが・・・
完全に舌化していないために、舌化部分にペタル(側花弁)の痕跡が残ります。
そのために本来の舌と舌化した部分に見た目少し差が出てくるのです。
未分化のために本来のペタルの幅で舌化するので花弁がカトレアの様に開き大きく見えます。
また・・・完全な三蝶咲きでは上向きに咲きやすい(天咲き)ものですが・・・
未分化のタイプは花も正開して正面を向いて開花します。
セパル(側ガク片)も正開して三角形を作るので型が良く・・・
個体によっては花粉塊を残すものもあります。

このタイプの花を中心にこれからの「カトレアシラン」作りを進めて行こうと考えています。
僕の悪戯も・・・なんとかスタート地点に立てた様な気がします。
20年目のスタート・・・なのですねsweat01

« お陰様で盛況です!! | トップページ | アイドリング・・・なのです。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

Dear Mr. Tomizawa,

wonderful Bletilla forms. I especially like the dark ones!

kind regards

Wim

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お陰様で盛況です!! | トップページ | アイドリング・・・なのです。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ