« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月17日 (木)

あれれ・・・

台風が去って1日たった今日・・・

あれれ・・・・・・・・っ

Pa170003
もう1匹・・・居たよ!!

親鳥の方は・・・
台風の後、ぜ~んぜん来ません・・・sweat02

仕方ないので・・・
帰りに麦粒を買ってきました・・・。

明日・・・あげよう。riceball

2013年10月16日 (水)

台風一過・・

Img_6752 「ハエマンサスだす・・」 漸く咲いてくれたハエマンサスです。「マユハケオモト」の名前通り・・・せっかくなので「オモト」にしませう・・・と言う事で、この個体も「斑入り」なのです。良く見るとハエマンサスは、第2の「君子蘭」になりそうな気がしているのです。葉の厚み、全体の纏まり、雰囲気など・・・観賞価値も最高です。ぜひハエマンサスを第2のクンシランに・・・今から結実が楽しみなのです!!

10年に一度の巨大な台風が過ぎて行きました。

やはり・・・各地に大きな爪痕を残して行きました。
被災地の皆さま方には、心よりお見舞い申し上げます。

今朝方からとにかく凄い風でした。
台風が過ぎても・・・
引き戻りの風がいつまでも止みません。

今回は・・・流石に凄さを想定して・・・
ハウスの脇をガチガチに固めて、
換気扇を回して真空状態を作りハウスのビニールを吸いつけました。

台風が去った後に・・・恐る恐る園に向かったのですが・・・
その甲斐もあって、今回も殆ど無傷でやり過ごす事が出来ました。
一安心です・・・。

ご心配いただきました皆様、有難うございました。
心より御礼申し上げます。

それにしても・・・雨も風もすごかったものです。
園の周りは道路ギリギリまで冠水して、風で波立っています。

晴れてきたらハウスを空けようと園に来たのですが・・・
結局・・・夕方まで風が収まらずに、ハウスを空けるのは明日に持ち越しました。

もう今年は・・・こんな台風はご勘弁ですね!!

さて・・・ちなみに・・・
今回の台風による一番の犠牲者はこの子でした。

Pa160005 一番の犠牲者」 園で産まれて、いつの間にか住み付いた「キジバト」のペアが産んだ仔です。この台風で木の上にあった巣が落下して崩れて、気になって探していたら・・・ポツンと木の枝につかまってじっとしていました。そのうち・・・風が強くて飛ばされそうになり、幹の株元にうずくまるように逃げていました。取り敢えず・・・無事で良かったネ!!

只今・・・リストの写真集めです。
何か良いネタ、ないかしら・・・!??

2013年10月 3日 (木)

気がつけば・・・10月。

Img_6364 「ヒガンバナ・ピンク花」 ここ数日、売店で主役の座を射止めているのはこの子です。これだけ株立ちで咲かれていると、とてもビューチホールなのです。交配種ではない正真正銘のヒガンバナで・・・なぜこんな色が出るのでしょうか・・・。疑問?? 愚問??

あれよあれよ・・・と言う間に・・・
・・・・10月なのです。

早いね!!

そりゃあ・・・メダカも餌を食べなくなる訳ですね!!

この時期はヤッパリ・・・この時期にやる事が・・・・。

雪割草の植え替え、注文品の株分け。
ヤマシャクヤクの植え替え。
ギボウシの交配。
この3つが大体1日の僕の柱なのですが・・・
ぢごくの・・・カタログ作りの日々・・・も、近づいております。

秋の花も揃えなくてはならないし・・・
流石に・・・20年も使うと・・・
売店の棚もボロボロなので・・・
そろそろ入れ替えの準備で、只今見積もり中なのです。

なんだか・・・忙しい10月になりそうなのです。

Img_6359 ヒガンバナ・インド美人」 香川県産の濃色ヒガンバナ八重咲きです。ゆっくりゆっくり開くのですが・・・時として突然大きな花弁をペロッと開く事もあります。それにしても・・・おそらくは芽変わりだと思うのですが・・・何でこんなに色々な八重咲きが見つかったのでせう!?? 実は、現在発表している7タイプのほかにも・・・現在進行形で芽変わり中、どれとも当てはまらない中間タイプのものもいくつか見られます。どんどん進化しているのですね!!

僕も昨日は東京に居たので・・・
これ↓  見ましたよ!!
Pa020007
おおきくて綺麗な「虹」でしたね!!

今日の新聞を見て・・・ビックリ。
ジェンマじいさんが交通事故で無くなったそうです・・・crying

思えば・・・僕が中学1年生の時に最初に買ったLPレコードは、
「マカロニウエスタンのすべて」でした。
(ちなみに・・・小学生の時最初に買ったEP盤は「これが軍歌だ」でしたが・・・sweat01)   
どーいう子供なんだ!!up

撃たれたけど胸ポケットの1ドル銀貨で助かったとか・・・
結構ベタな内容も多く・・・必ずリンチ・・・必ず美女・・・必ずサンチョなのですが・・・
「荒野の1ドル銀貨」や「南から来た用心棒」「荒野の大活劇」「星空の用心棒」など・・・
元体操選手のジュリアーノ・ジェンマ(モンゴメリー・ウッド)はとてもカッコよくて大好きでした。

ここ数日・・・頭の中に「南から来た用心棒」が良く流れていたのですが・・・
(それ以外の時はなぜか・・・ハッピー・サマー・ウエディングでしたが・・・泣)
今朝の新聞を見て・・・とてもビックリでした。
(そう言えば、日本語吹き替え声優の野沢那智さんも他界されたんですよね・・)
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

でも・・・「アリゾナ・コルト」は永遠に不滅なのです・・・合掌。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ