« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月27日 (月)

毎日がにらめっこ・・

5 福寿草・七変化」 当園の福寿草の中ではかなり古くからあるものです・・。だいたい毎年・・・こんな感じの芸を見せてくれます。小花弁は「変化」ではこの後に丁子状に巻いてくるのですが、「七変化」では比較的真っすぐに伸びて外弁と重なるものが多いようにも感じます。また、どちらも実生でも同じような形質が見られるようにも感じますね。

ここ数日の昼間の暖かさで・・・
雪割草やら福寿草たちの開花が少しづつですが始まって来ました。

まあ・・・
雪割草はまだもう少しと言ったところですが・・・
福寿草の方はそろそろ、毎日の様に開花が始まっています。

そんな訳で・・・
今日から少しづつ交配を開始してみました。

いよいよ今年の・・・交配始めですね!!

雪割草の方も、全国大会まであと20日余りとなりました。
そろそろ開花調節に入らないと・・・花が間に合いませんね!!

来月以降の準備・・・色々と慌ただしくなってきました。

毎日・・・花とのにらめっこの日々が始まりそうなのです・・。

さて・・・今日は・・・
じ~っくりとにらめっこをしていた、咲き始めて来た福寿草の親鉢たちを少しご紹介です。
特に一般公開も販売もしていないので・・・
画像だけでもご覧ください。

5_2 「福寿草・信濃金采」 多弁で重ねの良い系統で、最近では「金采」の一系統として選別されているようです。今年はとても大きくがっしりと咲いています。花粉を採りやすいので、親としても重宝な品種です。

8 「福寿草・四方田家緑花」 大輪の八重咲き品種で「皆野緑」とも呼ばれています。相変わらず大輪で豪快な弁化は見る人を圧倒します。これだけの花弁数ですが花弁の隙間にシベも沢山あるので、今年も交配にはフル活躍の花の一つになると思います。

2 福寿草・金世界多弁」 以前、知人に分けていただいた「金世界」の芽変わりで、花弁先端の切れ込みはすこし少ないものですが、花弁数が倍になり非常に綺麗な重ねを見せてくれます。花も大きく、バランスの良い品種です。

2_2 福寿草・初音」 早咲きの大輪黄花として昨年辺りからデビューした花ですが、一部にこの様な八重化する個体が見られます。他所でもこの様な花が咲いていることから一過性ではなさそうです。早咲きで大輪で弁化する等から察するに・・・「初音」のルーツも見えてきそうですね!!

4 福寿草・爪折笠」 かなり特徴的な福寿草です。早咲きの花ですが、作り込んで株立ちにするとなかなか面白い趣と味わいを見せてくれます。この花を♀親にすると、なぜか同じ様な感じの花が咲きやすく・・・この爪折れ芸は意外に優性であることが解ります。

3 福寿草・日輪」 前記の「爪折笠」に「秩父紅」との交配から生まれた花からの選別との事です。少し花弁化が発達して日輪状に取り巻き、細いガクも均等に開きます。この「爪折笠」の系統をひく交配種もいくつか見られ、更に弁化が進んで纏まりの良い「新爪折笠」(仮名)等、作り込むと見事な花も見られます。爪折れ芸は遺伝率も高く、福寿草独自の一分野を開拓した花芸だと感じます。

2_3 福寿草・白宝」 数年前から見られる大輪系の白花です。がっしりとした草姿で、大きな花弁と纏まりの良いシベとのバランスも素晴らしく、白花としては花色も安定しているので・・・安心してお勧めできる銘花と感じています。この花自体は不稔に近いものですが、なにしろ大株で育てると見事な花です。

今回ご紹介の花たちは・・・あくまでも交配用の親株なので、一般公開はありません。
通常、希望されてもお見せする事も分与も出来ないので、画像だけでご勘弁ください。

福寿草の栽培には毎年四苦八苦しているのです・・・sweat01
それでも・・・良く咲いてくれると「次もがむばらねば・・」って・・・思うんですよね。

明日の1月28日(火)は1日不在となります。
悪しからずご了承くださいませ。

2014年1月26日 (日)

蒔かぬタネは・・・

Img_7913 君はナニモノ・・・!??」 数年前より九州南部からの入荷で見られるようになったベニカヤランです。普通種と異なり、花が写真の様に緑色で全体に大柄で花もやや大輪です。一応・・・ベニカヤラン・緑花大輪系として扱っているのですが・・・本当にベニカヤランなのでしょうか!?? 君はナニモノ・・・!??

今週は・・・
県西部での福寿草の展示会や、各地で新年の会合などがあちらこちらで開かれている様子で・・・
その流れで様々なお客様にお出でいただいております。

懐かしい方とのご挨拶も出来て・・・毎日がとても充実です。

ココに来て・・・種蒔きや植え替えのリズムもまずまずで・・・
予定していた荷物の出荷なども、お陰様でスムーズに運んでいます。

新しい花たちも・・・色々と入荷したり、咲いてきたりですね。

これからも少しづつ暖かくなる予報で・・・
雪割草や福寿草の開花なども楽しみな時期になって来ました。
毎日の花の選別等にも・・・忙しい時期になってきましたね!!
あっ・・・これは僕の楽しみなので・・・
邪魔しないでくださいネ!!(コラコラ・・・)

今週は火曜日に外出の予定があり、僕と奥さんは不在になります。
悪しからずご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

今日は「福寿草」の交配実生F1を少し撮影してみました。
ほんのチョットですが・・・ご紹介です。

Img_7905 福寿草・交配実生F1」 これは「弁財天♀×信濃金采♂」です。花弁先端が少し切れ込んだ多弁系の花で色は浅黄色の、両親の雰囲気を兼ね備えたF1です。まあ…いい感じですね!!

Img_7907 福寿草・交配実生F1」 こちらは「倭♀×車屋白円弁♂」です。花弁の雰囲気は「倭」っぽいのですが、色彩は「車屋白」のイメージが残っています。特に花弁の裏は白花のそれそのものですね。やや小輪ですがとてもかわいい花です。

A_2 福寿草・交配実生F1」 まだ半開ですが「緋の海Aタイプ♀×七変化♂」です。この花を見るにつれ、「七変化」は一部優性の顔を感じます。ガク外部の雰囲気は秩父の紅花系の雰囲気が残って、花色は黄色ですがなんとなく中間的な形質は見られます。

不思議なもので・・・
たとえF1と言えど、キチンと両親の面影は出るものです!!
どんなに嘘を言っても、見れば解る・・・と言う事ですね!!
こうして、改めて開花した花たちをじ~っくりと眺めながら・・・
なんとなくの勘で遺伝の仕組みを分解・理解していくのも楽しいひと時なのです。

漸く、福寿草も沢山のF1が咲いてきます。
開花するF1は全て、次の交配に繋げようと考えているので・・・
今年はかなり真剣に次の交配に移ろうと思案中なのです。flair

が~んば!!fuji

2014年1月23日 (木)

楽しいタネ蒔き・・♪

Img_7898 黄宝」 イギリスの採集家より「ナルキサス・カンタブリクス・コンスピキュアス」として入手した中から、特に花冠の良く開く個体で「黄宝」と命名したものです。たしかに・・・色以外はカンタブリクスの雰囲気をかなり感じるのですが・・・未だに何者なのかは不明なのです。ただし・・・この時期に咲く黄色の美花は、かなり貴重な花でもあるのです。

Img_7890 実生初花」 こちらは・・・ナルキサス・ロミュー系選別花「イエローパラソル」と、同じくザイアニクス系「太陽」との交配から咲いた初花です。ピッタリとまっ平らに平開するやや上向きの黄色花は理想の花の一つで、かのジュリアジェーンをも超越する見事な花です。両親のいいとこどりのドンピシャな交配ですね。何か良い銘を付けて増殖に入りたいと考えています。

ここ数日は、少しポカポカ陽気が続きそうです。

雪割草の花芽もこころもち開いてきたようにも感じます。

ここに来て、スイセンたちの実生の開花が始まって来ました!!
これから毎日、少しづつですが選別に入りたいと思います。
コツコツと交配してタネを蒔いていれば・・・何か必ず答えが帰ってきますね!!

今日は1日フル回転で・・・
先日紹介したヒメウラシマソウ準素心花系交配のタネ蒔きをしていました。

採種した果肉を水洗いして・・・中のタネを取り出します。
出したタネを水洗いして・・・ティッシュで水分を拭き取ってから蒔きます。

今年は果実の実りも良く・・・多いものでは1果で10粒程の種子が入っているものもありました。

4種類程の交配ですが・・・全部で約600粒ほど採取できました。
これは・・・3~4年後がとっても楽しみになって来ました。

ひょっとしたら・・・準素心系の新花がゴロゴロと・・・
な~んて・・・取らぬ狸のなんとやら・・・を夢見ながら種蒔きするのも「楽しいひととき」なのですね!!

楽しいタネ蒔き・・・止められませんよん!!

P1230002 ヒメウラシマソウのタネ」 これは「帝♀×準素心花♂」のタネです。これで約120粒ほどが採れました。

P1230004 ヒメウラシマソウのタネ」 こちらは「青軸ピンク花No.12♀×準素心花♂」です。余りに実りが良くて・・・300粒を超えました。なんとも豊作なのです。

これで4年後は「天照」系ヒメウラシマソウのオンパレードですね!!scissors
いや~あ・・・嬉しいなぁ~・・・ハハハ・・・!!lovely
(まだ・・・発芽もしていないのに・・・sweat02sweat02sweat02

2014年1月18日 (土)

そろそろ色々なのです・・・

2 本物の『大和』」 寒い寒いと言っていても・・・いつも咲く子たちはちゃ~んと咲いています。こちらはいつも早咲きの本物の「大和」です。おそらく現存する株数はかなり少ないと思いますよ!! このピンクとモスグリーンのバランスが「大和」の味わいなのです・・。

「ラン展」も過ぎて・・・
「雪割草全国大会」まで、あと1カ月とチョットになりました。

そろそろ・・・展示品の選択を始めて開花調節に入る時期になりました。

先週辺りから、ハウスの寒冷紗を明けて陽を採り入れながら・・・
暖かい日でもハウスを閉めて開花の準備に入ります。

来月早々からも園の展示会が始まりますので・・・
初花も早いものでは開花調節に入ります。

これから冬本番に入るので・・・
山野草たちのタネ蒔きも始まりました。
特に凍結させたい種子から優先的に蒔いて、発芽の良いものは後に回します。

雪割草のカイワレの植え込みも・・・
クロスが過ぎて、今年はセルフまで終わる事が出来そうです。

今年はカイワレの成長が良く、芽の出来もまずまずです。
セルフのカイワレなのに、花芽が2花も入っているものがあります。
F1等も今年は、カイワレで交配に利用できるものがありそうです。
今から開花が待ち遠しいのです・・・ね。

F_2 今年の初花第1号です・・」 先日見つけた・・・今年の初花第1号です。「(月宮殿×ピンク三段F1)♀×(青軸日輪×王朝)♂」から生まれた素心三段咲きです。三段弁の感じがチョットいい感じに見えますね!! 初花第1号が素心三段なんて・・・こいつは春から・・・ですね!!

第2号は何かしらん・・・♪♪♪

2014年1月13日 (月)

サンシャインのラン展・無事に閉幕です。

P1120001 アルペンガーデンやまくさ賞」 「やまくさ賞」に選ばれたパフィオペディルムです。なぜこの花が「やまくさ賞」に選ばれたのかは・・・僕が選んだ訳ではないので・・・良く解りませぬ。でも・・・嫌いぢゃないです。

お陰様で・・・
「サンシャインのラン展」が本日、無事に終了いたしました。

期間中・・・これまでになく多くのお客様にお出でいただきました。
また・・・これまでになく沢山の植物たちを動かす事が出来ました。
本当に有難うございました!!

一度ならず・・・二度・三度と足をお運びくださったお客様も大勢いらっしゃいました。
皆様、本当に有難うございました。

この展示会での販売も、年々充実しております。
来年もがむばらねば・・・今からそんな事も考えてしまいます。

今年は・・・出来る限りの植物に、写真のPOPを付ける事にしました。
その結果・・・花が無くても解りやすいと、大変に好評でした。
特に1点物は、その個体の花そのものの写真をお見せする事が出来たので・・・
皆様、安心してお買い上げいただけたことと存じます。

ただし・・・それに伴う弊害もあり、反省点もありました。
POPが邪魔になり価格が見難くなったのか、いつの間にかPOPが他のポットに移動していることが少しありました。
本来のPOP写真がとなりのポットに移動していたり、似た様な植物のところに挿してあったり・・・
それによるトラブルも多少見られ、ご迷惑をおかけしたお客様もいらっしゃいました。
最後の2日は、会計にお持ちいただいた時には必ずラベルをご確認いただく事で、何とかトラブルを防ぐことが出来ました。

この辺りは次の課題として、やはり「確認する事」をこれからは大切にしたいと反省する事もありました。

それでも・・・全体を通して、とても良い展示会でした!!
また・・・新しい世界の方とも交流が出来て、山野草業務にもより一層の広がりが出来たと感じています。

こういった異業種イベントはとても勉強になります。
従業員のみんなも、1回りも2回りも大きくなってくれたと感じています!!

期間中、沢山の方と交流が出来、沢山のアドバイスを頂きました。
今年1年、改めて、とてもやる気が湧いてきました。

明日からは通常業務に戻ります。
でも・・・やる気はガンガン・・・ですよん!!

P1120006 へんなの・・・」 なんだかとても風変わりなパフィオです。一見、ペタルがリップ化しているだけに見えますが、この中に本物のリップもあるので・・・実際はパフィオの三蝶咲きです。なんだか・・・「ブルドック・オーキッド」とか「スヌーピー・オーキッド」なんかの名前で売れそうですね !!

今年も、色々な洋ランを見て目を肥やす事が出来ました。でも・・・ヤッパリ個人的には、原種の選別個体に注目してしまいます・・・ねっ!!

2014年1月11日 (土)

お陰様で・・・

P1110004

P1110001

P1110007 「ラン展会場風景」 サンシャインのラン展もいよいよ後半戦に入りました。毎日、沢山のお客様にお出でいただいております。

お陰様で・・・
ラン展会場の方も、毎日沢山の方にお越しいただいております。
本当に有難うございます。
お昼を食べそびれそうになる程、あわただしく時間ばかりが過ぎて行きます。

今年の初日の異常さにはビックリしました!!
沢山の植物たちがお嫁入りさせていただきました!!

お陰様で・・・
毎日の様に何ケースかづつ植物の入れ替えも行っておりますが・・・
追加の度にどんどんお嫁入りです。

「らん展」もいよいよ・・・明日・明後日となりました。
今日も補充体制はバッチリです!!

あと2日・・・皆様のご来園を心よりお待ちいたしております。

P1110019

P1110020 補充品の一部・・・」 今日はこんなものも「補充」されました・・・。もう・・・自分でも・・・何が補充されるのか解らなくなっておりますですsweat01

「らん展会場」、毎日楽しいのです。♪♪♪

2014年1月 8日 (水)

明日から「サンシャインのラン展」です。

P1080057

P1080055
サンシャインのラン展開催です」 明日からいよいよ「サンシャインのラン展」です。広々とした会場に整然と飾られたランの花たちが皆様のお越しをお待ちいたしております。

お陰様を持ちまして・・・
本日午後8時過ぎに販売品の搬入とブース作りが終了いたしました。
今年は販売ブースも少し広々として・・・
沢山の植物たちで埋める事が出来ました。

当園の販売ブースはこんな感じなのです!!

P1080002
出口通りの奥中央なので(ガラパゴス状態です・・・sweat01)、正面よりも横から見た方が正面に見えます。
所狭しと草で埋まりました・・・。
なんだかごちゃごちゃと・・・1品種の数を少なく、なるべく多品種でざっくばらんに揃えてみました。
あんなものやこんなもので・・・い~っぱいなのです。

それでは・・・お待たせいたしました。
個々の販売品の写真をご覧ください。
(薄暗くなったのでボケボケですみません・・・sweat02)

P1080003

P1080004

P1080005
まずは着生ランブースです。
ウチョウランやサギソウ等の球根の袋入り販売もぶら下げてあります。
着生ランはレアものも色々です・・・。

P1080006

P1080007

P1080008

P1080009

P1080010

P1080011

P1080012

P1080013

P1080014

P1080015

P1080016

P1080017

P1080018

P1080019

P1080020

P1080022

P1080023

P1080024

P1080025

P1080027
ランだけでこんな感じです。
野生ランから着生ラン、深山のランから湿地のラン、山出し錦蘭、夏眠性球根ラン等・・・
さまざまのものが所狭しと並んでいます。
フラスコ実生品やビン出し小苗も多数あり・・・掘り出し物も色々です!!

P1080028
カンアオイなんぞも・・・少しばっかり・・・。

P1080029

P1080030
さまざまな野生ユリです。いつも人気のブースです。

P1080031
棚下は「福寿草」の定位置ですね!!
今年も様々なものをご用意いたしました。

P1080032

P1080033

P1080034

P1080035

P1080036

P1080037

P1080038

P1080039

P1080040

P1080041

P1080042

P1080043

P1080044

P1080047
世界の原種球根植物や小型スイセンなども常に人気のコーナーです。
ヒガンバナやキツネノカミソリも逸品ぞろいですよ!!
早春の野草やスプリングエフェメラル、クリローの少しレアものも販売しています。

P1080045

P1080046
今年も「メダカ君」たちは最新品種揃いです。
詳細はのちほど・・・ねっ!!

P1080048

P1080049
ウラシマソウの仲間は手ごろな小球を中心にお求めやすい価格で・・・
この時限りの大爆発的な数の品揃えです!!
もちろん・・・高級品も大~小まで、各種取り揃えました。
(上の写真・・・なにやら真ん中上方に黒いものが・・・)

P1080050

P1080051

P1080052
レアもの山野草や野生ラン、アツモリソウの仲間なども珍品多数です!!
数の無いものばかりですので・・・早い者勝ちですよん!!

P1080053
雪割草もちょびっとですが・・・マニア好みのものを特価にて・・・です。
内容は・・・

P1080061
こんな感じのものたちです!!
この時限りの超特価品や・・・この場限りの販売品もありますよん!!

ど~です・・・ドえらい量の販売品でせう!??

最後に・・・マニアの方のために・・・
今回販売のメダカ君のリストをご紹介します。
レアもの沢山ですよ!!

「メダカ販売品一覧」
・ミックスメダカ  12匹入り  1000円

以下・・・価格は見てのお楽しみ!!

・幹之スーパー  ♀3×♂2
・オレンジヒカリ・ブチ系  ♀3×♂2
・三色選外・赤虎タイプ  ♀3×♂2
・出目ミックス 7匹
・アルビノダルマ系ミックス  ♀3×♂2
・楊貴妃パンダダルマ上  ♀2×♂2
・三色透明鱗  ♀2×♂2
(以上、ビニール袋入り)

・幹之ヒカリ頭光  ♀3×♂2
・リアルスケルトン優華  ♀2×♂2
・青幹之体内W光  ♀3×♂2
・極ラメ白幹之  ♀1×♂1
・ラメ青幹之  ♀2×♂1
・シルバーラメ幹之ヒカリ  ♀2×♂2
・マリンブルー  ♀2×♂1
・小川ブラック透明鱗パンダ  ♀3×♂2
・極龍系幹之スーパー  ♀3×♂2
・極龍系幹之ダルマ(口先見込み特上スーパー)  ♀2×♂2
・アルビノラメ幹之  ♀2×♂2
・三色透明鱗背びれ無し  ♀1×♂1
(以上、キャンディーポット入り)

どれも数の無い1品ものばかりです。
興味のある方は是非、ご覧ください。

いよいよ明日から本番です。
皆様のご来展を心よりお待ちいたしております。

その前に・・・足りないPOP作らなくては・・・sweat01
また…徹夜かしら…sweat02sweat02sweat02

2014年1月 6日 (月)

只今・・・準備中・・・です!!

Img_7865 「漸く熟してまいりました・・」 昨年春に交配した「ヒメウラシマソウ」のタネが、真冬になって漸く熟してきました。ウラシマソウたちは秋には赤く熟してきたのに・・・ヒメウラシマソウは一向に熟す気配がありません。少し心配になったのですが、花茎がしっかりしていたので大丈夫だろうとは思っていたのですが・・・。ココに来て漸く赤く色づいてきてくれて一安心です!! このいずれもが「青軸ピンク花」や「準素心」系の交配ばかり・・・。未来の銘花の源がぎ~っしりと詰まっているかも・・・なのです。

年が明けて・・・
この5日からは漸く通常通りに業務スタートです。

と・・・言っても・・・
この時期はあと2日後に搬入が控えている「サンシャインのラン展」の準備で大わらわです。

そろそろ・・・最後の詰めに入らなくてはいけないので・・・
あっちうろうろ・・・こっちうろうろしながら、販売品探しに集中です。

こんな時間がとても楽しくもあり、頭の痛いところでもあります・・・。

今年もなんとか、皆様に喜んでいただける植物たちを販売できればと考えています。
折角のお祭りなので・・・ヤッパリ、「この時しか買えないもの」な~んて言うのがイイですよね!!

なにしろ販売用のPOP写真だけで200~300枚近くありますよ!!
僕のお正月休みの殆どは・・・このPOP作りで終わったのです・・・sweat01

さ~て・・・何を販売するつもりなのか・・・
それは8日の搬入後のこのブログをお楽しみに・・・ねっ!!

今年も、仕事始めの前日に・・・
恒例の「佐野厄除け大師」に行ってきました。
出掛けるのが遅かったので・・・急ぎ高速で行ったのですが・・・
佐野のインターは「プレミアム・アウトレット」と「イオンモール」へ行く車でごった返しておりました。

大師に行く前に少し腹ごなし・・・
せっかくなので「佐野ラーメン」のお店に行きました。
P1040002 
佐野のラーメンは意外に当たり外れが大きいのですが・・・
この店はなかなか食べられます。
一度、初めて入った店で普通のラーメンを頼んだのですが・・・
あまりに「潮だまりで海水を飲んだ様な味」だったので・・・sweat02
それ以来・・・結局安心できるこのお店にしています。
でも・・・結構混んでいる店なのです。

P1040003
「佐野ラーメンにわかめトッピング」なのです。
ギョーザがなかなか・・・デカイ!!

お腹もいっぱいでそのまま「佐野厄除け大師」に向かいます。

P1040007
日も傾き始めたのですが、なかなかの混雑です。
この後、ご祈願してもらい帰路につきました。
終わった時は既に外は真っ暗でしたね。

今日も・・・
ラジオでは「大滝詠一」特集なるものをやっていました。
本当に残念でなりません。

ナイアガラレーベルは僕の青春の様なものなのでした・・・。
とかく「ロングバケーション」の頃が多く取り上げられている様ですが・・・
個人的には「大瀧詠一デビュー」から「ナイアガラムーン」「GO!GO!ナイアガラ」の頃が大好きです!!

どこに行くにもラジカセ持って・・・我が良き青春時代に聞きまくっていたアルバムなのです。
そんな訳で今日は「これ」と「これ」と「これ」と「これ」なんぞ・・・聞いてくださいね。
嗚呼・・・あの頃に帰りたい・・・かしら!???

2014年1月 1日 (水)

謹賀新年!!

Img_0884

あけましておめでとうございます。
謹んで新年のお慶びを申し上げます。

年明け早々から、今年も「サンシャインのラン展」に出店いたします。

このお正月休みをラン展の準備で全力投球です!!
今年も「お楽しみ植物」盛り沢山で皆様のご来園を心よりお待ちいたしております。
期間中、僕はラン展会場に張り付きますので、ぜひ、遊びにお出でください。

さて・・・今年の目標ですが・・・
せっかく「株式」にしたので・・・
これまで以上に色々と面白い事を思案したいと考えています。
皆様、是非ともお付き合いくださいませ!!

あっ・・・あとは・・・
年末に買い換えたばかりの「初スマホ」を早く使いこなす事ですねsweat01

今年も、植物に、メダカに・・・全力投球で臨みます。
どうぞよろしく、変わらぬご指導の程お願い申し上げます。

この年末になって・・・とてもショックだった「シューマッハ」の事故。
そして・・・
それ以上にショックだったのが大瀧詠一さんの訃報です。

なんで年の最後の最後になってこんな事が・・・!??

大瀧詠一さんは「はっぴいえんど」時代から大好きで・・・
ソロになってからも何度か「ロングバケーション」のコンサートなどにも出向いていました。
なんといっても残念なのは・・・
松本隆・大瀧詠一・松田聖子のトリオによる次の曲が現実に出来なくなってしまった事です。

大瀧節全開の「この曲」と「この曲」で・・・ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
今まで、素敵な曲を有難うございました。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ