« そろそろ色々なのです・・・ | トップページ | 蒔かぬタネは・・・ »

2014年1月23日 (木)

楽しいタネ蒔き・・♪

Img_7898 黄宝」 イギリスの採集家より「ナルキサス・カンタブリクス・コンスピキュアス」として入手した中から、特に花冠の良く開く個体で「黄宝」と命名したものです。たしかに・・・色以外はカンタブリクスの雰囲気をかなり感じるのですが・・・未だに何者なのかは不明なのです。ただし・・・この時期に咲く黄色の美花は、かなり貴重な花でもあるのです。

Img_7890 実生初花」 こちらは・・・ナルキサス・ロミュー系選別花「イエローパラソル」と、同じくザイアニクス系「太陽」との交配から咲いた初花です。ピッタリとまっ平らに平開するやや上向きの黄色花は理想の花の一つで、かのジュリアジェーンをも超越する見事な花です。両親のいいとこどりのドンピシャな交配ですね。何か良い銘を付けて増殖に入りたいと考えています。

ここ数日は、少しポカポカ陽気が続きそうです。

雪割草の花芽もこころもち開いてきたようにも感じます。

ここに来て、スイセンたちの実生の開花が始まって来ました!!
これから毎日、少しづつですが選別に入りたいと思います。
コツコツと交配してタネを蒔いていれば・・・何か必ず答えが帰ってきますね!!

今日は1日フル回転で・・・
先日紹介したヒメウラシマソウ準素心花系交配のタネ蒔きをしていました。

採種した果肉を水洗いして・・・中のタネを取り出します。
出したタネを水洗いして・・・ティッシュで水分を拭き取ってから蒔きます。

今年は果実の実りも良く・・・多いものでは1果で10粒程の種子が入っているものもありました。

4種類程の交配ですが・・・全部で約600粒ほど採取できました。
これは・・・3~4年後がとっても楽しみになって来ました。

ひょっとしたら・・・準素心系の新花がゴロゴロと・・・
な~んて・・・取らぬ狸のなんとやら・・・を夢見ながら種蒔きするのも「楽しいひととき」なのですね!!

楽しいタネ蒔き・・・止められませんよん!!

P1230002 ヒメウラシマソウのタネ」 これは「帝♀×準素心花♂」のタネです。これで約120粒ほどが採れました。

P1230004 ヒメウラシマソウのタネ」 こちらは「青軸ピンク花No.12♀×準素心花♂」です。余りに実りが良くて・・・300粒を超えました。なんとも豊作なのです。

これで4年後は「天照」系ヒメウラシマソウのオンパレードですね!!scissors
いや~あ・・・嬉しいなぁ~・・・ハハハ・・・!!lovely
(まだ・・・発芽もしていないのに・・・sweat02sweat02sweat02

« そろそろ色々なのです・・・ | トップページ | 蒔かぬタネは・・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

種まきにはまると 作場がいくらあっても足りませんねーhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろ色々なのです・・・ | トップページ | 蒔かぬタネは・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ