« 今年の交配は・・・??? | トップページ | 今日は1日雨でした・・・ »

2014年3月 4日 (火)

シーズン後半です。

Img_8947 「実生三段咲き」 展示会でも人気のあった「春の幸」系の昨年選別の濃赤三段咲きです。濃赤の花弁に入る黒々とした玉斑がとても迫力のある花で、チラチラと見え隠れする白いオシベが「私を切って!!」と誘惑しています。そんな訳で・・・今年はこの花粉を使いたいと思います。(笑)

今日も朝からポカポカとした陽気でした。

朝方は冷え込みもきつく、久しぶりにメダカの水も凍っていましたが・・・
少しハウスを閉めている間に雪割草たちも咲きすぎるほどに開花していました。

ハウスの中は流石に少しピークを過ぎた感がありますが・・・
それでも順番に咲かせているので・・・最後のハウスは満開手前くらいでしょうか。
(あっ・・・交配親室は漸く開花し始めですが・・・)

こんな交配日和でしたが・・・
今日は数件のお客様と、数件の発送業務や品出しがあったので・・・
交配はお預けなのです。

でも・・・今年すぐにでも使いたい新しい親も入ったので・・・全く良しなのです。

明日は空模様も悲しそうなので・・・少し休憩です。

でも・・・今週はこれからも来客予定と、委託品の品出し・・・
そして今週末の「実生新花展2」の準備で大忙しです。

金曜日に売店の雪割草を大幅に入れ替えようと思っています。
展示会も・・・ラストスパートなのですね!!

Img_9076 「テンテン三段咲き」 小さな実生4年生ですが、テンテンの出具合はまずまずです。ただし三段弁が弱そうなので・・・現在はその辺りの改善を中心に交配中なのです。ただし・・・テンテン三段と大輪素心三段との相性が今一つのところもあり、あとチョットのところで 難儀しているのです。

Img_9079 「テンテン唐子咲き」 テンテン千重咲き交配の中から生まれた3年生初花ですが・・・見た目は少し三段唐子風になっています。まだ小さな花ですがテンテンの出具合も申し分ないので、少し作り込んで様子を見たい花でもあります。

Img_9090 「テンテン二段唐子咲き」 こちらもテンテン千重咲き交配の中から生まれた花で、弁化の具合から千重になるか、二段唐子になるか、二段になるのか・・・なかなか微妙なところなのです。テンテンの段咲きはこの子の様に全面にテンテンが出ると一見では標準花に見えてしまうものもあります。それだけテンテンの密度が濃いと言う事なのですが・・・。

Img_9091 「テンテン二段咲き」 この花も一見では乙女咲きに見えますが・・・かなりしっかりとした二段咲きです。テンテンの濃度も濃く、絞りも入るのでテンテン二段としてはなかなかのAクラスです。3年生初花でかなり小さな花なので・・・作り込んだ時の迫力を見たくて今からワクワクなのです。

Img_9094テンテン二段咲き」 たっぷりの外弁に濃い目のテンテン模様を散らして、二段弁は緑を絡めて後に白く退色します。実はテンテン二段で人気が高いのがこのタイプで、一目で二段咲きと解りやすい系統です。色のバランスも良く、この感じを生かして大輪で円弁の系統を色々と作りたく交配中なのです。

沢山の方から「ネットショップの雪割草はもう終わりですが??」とのお問い合わせを頂いております。

開花シーズンに入り、皆様、交配用の親をお探しの事と存じます。

この時期は来客や発送業務も多く、これからは交配に集中の時期です。
なかなか時間に余裕のできる時期ではございませんので・・・
はたして、どこまでできるかは解りませんが、なんとかリクエストにお答えしたく・・・
本日より「開花期の雪割草ネット販売」を始めてみました。

極力、時間の許す限り厳選した花や交配親たちをご紹介したく考えています。
不定期ですが、花探しの折にこれだと言う花を厳選してみます。

是非、皆様の交配にお役立てくださいませ。

« 今年の交配は・・・??? | トップページ | 今日は1日雨でした・・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の交配は・・・??? | トップページ | 今日は1日雨でした・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ