« 一段落です・・。 | トップページ | なんとか・・かんとか・・ »

2014年3月30日 (日)

雨の日の交配。

Img_0051 「パラクィレギア・ミクロフィラ」 シベリア・サジェン原産の、以前シビリカと呼ばれていたタイプのミクロフィラです。パラクィレギアの花を見るのは久しぶりです。この土・日曜日は園に飾っておいたので、御覧になれた方はラッキーですね!!

今日は朝から雨で、風が強く荒れると言う天気でしたが・・・
花の終わりを考えると、今年は1日の猶予もありません。

そんな訳で・・・花の終わりそうなものを強行で交配してみました。

午前中は思いのほか空が明るいので・・・
交配室は寒冷紗を開けて、暖房を焚けばなんとか交配は可能です。
暖房はいつもよりも高めに28℃でセットします。

午後には雨脚も強くなりましたが・・・
なんとか花粉が吹いてくれているので交配は可能です。
少し時間をかけながらも・・・50交配が出来ました。

今日までで1120交配が出来ました。

あとは頑張っても・・・100交配くらいでしょうか。
今年は殆どこれまでの親たちを利用していません。
少し親たちを休めてあげるのにはちょうど良い機会なのかもしれません。
そのぶん・・・
白覆輪やテンテンやすだれなどの親はセルフ種子もかなり採取する予定です。

次の花への世代交代ですね。

P3300003 「交配室」 外は雨ですが・・・この様に寒冷紗を開けて暖房でハウスの温度を上げれば交配は可能です。この冬の灯油を翌年まで残したくないので・・・これからは曇りでも暖房を焚いての交配です。花も日増しに散って来ますので・・・。

« 一段落です・・。 | トップページ | なんとか・・かんとか・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一段落です・・。 | トップページ | なんとか・・かんとか・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ