« 今日も・・ | トップページ | 今日こそ「すだれ」だ!! »

2014年3月16日 (日)

予定変更・・・しました。

Img_9746 「太公宝」 素心二段咲き「太公白」から作出したテンテン二段咲きです。二段弁はシベ型ですが、大輪で花全体に流し染めるテンテン絞りがとても美しい花です。

今日は朝から抜群の交配日和です。

園に着くや否や・・・お店ほったらかしで交配室に入ります。

さていよいよ・・・予定していた「すだれ三段」の交配をば・・・と思いきや。
この系統は、まだもう少し持ちそうな予感です。

それよりも、開花の早かった頃のテンテン二段咲きが、早くしないと終わっちゃいそうな予感なのです。

そんな訳で・・・今日は、急遽予定を変更して「テンテン交配」に切り替えました。

取り敢えず・・・満開か少し過ぎたテンテン二段を集めて・・・
♂親を準備して、急ぎ交配に入ります。

思えば・・・テンテン二段咲きも、ずいぶん長くやっています。

昨年辺りからは・・・なかなか綺麗なテンテンが出て来たので・・・
昨年、今年と・・・結構親も入れ替えました。

交配当初からの親は既に50鉢以上が入れ替えです。
テンテンの薄いものや退色の早いもの、花型の悪いものや花弁の薄いもの、二段弁の今ひとつのもの等はすべて却下です。

ここ数年は♀のテンテン段咲きもなかなか派手なものが出来てきました。
それに伴い、♂親の方もかなり派手で華やかなテンテンを選別してあります。

テンテン段咲きたちも確実に少しづつ進歩している様です。

Img_9698 「テンテン段咲き」 初花です。作り込んで二段咲きになるか、二段唐子になるかは微妙なとこです。意外にスッキリと纏まっちゃうタイプなのかもしれません。

Img_9701 「テンテン二段咲き」 二段弁に幅があり、テンテンの鮮やかさもなかなかの花です。初花ですが、次で千重咲きまで発展させられそうな花でもあります。

Img_9702 「テンテン日輪咲き」 桃赤色のテンテン絞りを不規則に流し染めた多弁花で、中心に纏まった緑の日輪弁が花全体を纏めています。

Img_9706 「テンテン二段咲き」 赤いテンテン模様がとても美しいテンテン二段咲きです。全体的なバランスや配色も申し分なく、この雰囲気を生かしたままで更なる発展をさせたいと思っています。

Img_9712 「テンテン二段咲き」 これも二段になるか二段唐子になるか微妙なところです。テンテン絞りが花全体に大胆に流れて、とても躍動感のある花です。

Img_9716 「テンテン二段咲き」 分離から生まれた小さな初花ですが、なんとなくほっこりした雰囲気が素敵な花です。派手さも良いですが、こんな感じの優しい花もテンテン段咲きの魅力の一つですね。

Img_9718 「テンテン二段咲き」 かなり大胆なテンテン絞りを染めた花です。トランスポゾンと青軸キメラの狭間に居る様な雰囲気にも感じ取れます。この辺りが派手なテンテン段咲き作出のヒントなのかもしれません。

Img_9720 「テンテン二段咲き」 とてもセオリーどおりのテンテン二段咲きです。誰が見ても安心感のある花ですね。作り込むともう少しテンテンは華やかになると思います。

Img_9710 「テンテン二段唐子咲き」 まん丸の花型に吹き流したようなテンテン絞りがとても綺麗な花です。小花弁の盛り上がりも良く、二段唐子咲きとしてもかなり完成度の高い花だと感じています。

Img_9753 「テンテン二段咲き」 当園得意の全面に赤テンテンを散らしたとても華やかなテンテン二段咲きです。このタイプはシベ二段や棒状の二段弁が多いので、現在はこのテンテンを生かした様々なヴァリエーション作りに挑戦中です。

こうしてみると、一口に「テンテン二段咲き」と言っても色々なタイプが見られますね!

明日も天気は良さそうです。
明日こそは本気ですだれ三段交配ですかね。

« 今日も・・ | トップページ | 今日こそ「すだれ」だ!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も・・ | トップページ | 今日こそ「すだれ」だ!! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ