« 交配が・・・(汗) | トップページ | うららかな1日なのです。 »

2014年3月11日 (火)

今日は少しは進んだのか・・・!??

Img_9458 「錦宝」 ド迫力の三段咲きです。当園で現在作出のすだれ系三段咲きの中でも、この端正さと重厚さは他に例がありません。まだ平成23年の初花から3年目ですが、かなりすんごい花になって来ました。 この上、更に作り込んでとこまで進化していくのか、究極を見てみたい花でもあるのです。

東日本大震災から3年が経ちました。
思えば・・・今年初花の3年生たちは、この年に交配された実生たちなのです。
あの・・・震災の混乱の中で、不安定な精神状態の中で交配されていた子たちだったのですね。
何か、感慨深い思いがありますね。

今日は朝から陽射しが強く「目指せ100交配!!」・・・だったのですが・・・
業者さんの来園予定等もありましたので・・・
結果的には45交配で終わってしまいました。

取り敢えず今日までで140交配です。
なかなか・・・スローペースですね。

この時期からの交配では、結局、今年の初花を使う暇が無くなってしまいます。
初花はどうしても開花期の販売に合わせるので・・・
すでに確保していた苗なども花が終わってしまったものが殆どなのです。
まあ・・・毎年そんな事なのですが・・・。

明日も天気が良さそうです。
明日は休園日なので、他を気にする事無く交配に集中出来そうです。

ただ・・・週末は少し天気もぐずつき気味の様ですね。
また・・・25℃に暖房焚いて交配・・・ですかね!??

Img_9416 「テンテン二段咲き」 今年の初花ですが、青いテンテンがなかなか鮮やかで良く目立ちます。二段弁のほんのりの緑がどうなるのか、作ってみたい花ですね。

Img_9422 「星づくし」 花によって様々な変化を見せてくれる白覆輪二段咲きです。「星の海×彩宝」からの選別ですが、ちょっとユーモラスな花がお洒落です。花立ちが良いので、千重咲き作出の親にも良さそうですね。

Img_9425 「すだれ二段」 すだれ二段咲き交配の分離から選別した初花で、小さいながらもしっかりとすだれ模様の入った面白い二段咲きです。作り込むと絣の濃淡がくっきりと出てきそうで楽しみな花です。

Img_9428 「無毛二段??」 「和」と「真心」系交配の分離から咲いていたとても小さな花です。一応、ツマ紅の二段咲きになりそうなのですが・・・このままの雰囲気で弁化してほしいと願って選別してみました。

Img_9405 「金山晃三段」 こちらも分離コーナーの中で見つけた「紅金山晃三段咲き」の小さな初花です。漸く咲いている花ですが、三段弁の開きもまずまずで、全体の雰囲気もしっかりとオーレアです。

Img_9444 「テンテン二段咲き」 スッキリと伸びた二段弁が印象的な美しいテンテン二段咲きです。二段弁に余りテンテンが出ないので、外弁のテンテンがうまく花を引き立てています。でも・・・やはり花型が良いから全てが良しなのですね。

Img_9447 「ダークサーモン三段咲き」 「火の鳥×雅び桜」と「桃の慶×赤鬼」とのサーモンF1どうしの交配から生まれた、オレンジ味の強いダークサーモンの三段咲きです。全体の纏まりも良いので、作り込んで作を上げてみたい花です。

Img_9450 「ダークサーモン三段咲き」 「火の鳥×雅び桜」と「桃の慶×春蛍」とのサーモンF1どうしの交配から生まれた、これもオレンジ味の強いダークサーモン三段咲きです。上の写真の花とは片親違いですね。ダークサーモンは好きな色で、いつも親作りを心掛けています。

明日はずぇ~ったいに「100交配」が目標なのです。
(まだ言ってる・・・)

« 交配が・・・(汗) | トップページ | うららかな1日なのです。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交配が・・・(汗) | トップページ | うららかな1日なのです。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ