« 落ちる・・・ | トップページ | GWが開けたので・・・ »

2014年5月 4日 (日)

タネ採り集中・・・

Img_0905 「カトレアに近づいた・・??」 この花は「チャボシラン三蝶咲き」に「銚子ブルーシラン」との交配から生まれたシラン三蝶咲きです。なるべくシランの雰囲気を残した、くどく無い三蝶咲きをねらった交配です。今年の初花ですが今回の拘りはあくまでカトレアに近づける事です。余り奇形要素を全面に出さずに、きっちりと正面を向いた素直な花作りに重点を置いてみました。小白及の顔を極力減らして、シランに近い花での小型種を目指してみたのです。この花は側花弁の開きも良く、ガク片も三角形を作りかなりグレードの高い花だと感じています。それにしても・・・三蝶咲きのシランの花を正面に向けるだけで20年もかかってしまうなんて・・・自慢にもならないですね。

この数日の間・・・
何とか時間の合間を見つけては雪割草のタネ採りに専念していました。

相変わらず袋かけを続けていたのですが・・・
ここ数日の暑さ続きで・・・
殆どのタネがポロポロと落ちはじめました。

これは大変・・・
大急ぎで・・・袋かけからタネ採りに変更を余儀なくされたのです。

その甲斐あってか・・・かなりタネ採りの方は進みました。
取り敢えず予定していたタネの採種は何とかできそうです。

連休明けからはいよいよ・・・タネ蒔き開始です。
その前に・・・蒔き床の置き場を確保しなければ・・・。

このゴールデンウィーク中は、沢山のお客様にお出でいただいております。
有難うございます。
今年は・・・珍しいお客様も沢山です。
面白そうな情報も盛り沢山です。
なんだか・・・この業界・・・
またまた面白い雰囲気になって来ました。
新しい動きが少しづつ出てきそうな予感ですね。

Img_0958  「カトレアに近づいた・・??」 この花は「シラン純白三蝶」に「群馬産純白花」を交配したシラン交配です。これまでの純白三蝶よりも花に丸みを帯びて、やはり正面を向いて咲いてくれるようになりました。まだ初花第1号ですが、欲を言えばもう少し側花弁が開いてくれればと言うところです。まだ・・・兄弟も沢山花芽を持ちあげているので、もう少し良い花が選別出来そうで楽しみです。観賞価値はこれまでの純白三蝶とは比べ物にならないくらい高くなったと思います。

Img_0961  「カトレアに近づいた・・??」 この花は 「チャボシラン三蝶咲き」に「銚子ブルーシラン」との交配から生まれたブルー系三蝶咲きで、最初の花とは兄弟です。この交配が一番色にバラつきが出たのですが、酔白花から濃いブルーまで咲いてきそうなので、色々なヴァリエーションが選別出来そうです。この花も含めて多くの花が正面を向いてくれる交配なので、花型だけで言えば、ココに来て急速にカトレアやレリアの雰囲気に近づいたと思います。なにしろ・・・苦節20年なので(汗)

先日、久しぶりに「Dokken」を聞いて以来・・・
ここ2日ほどは「この曲」が頭の中に鳴りっぱなしなのです。
まあ・・・仕事をするには丁度良いリズムなのですが・・・。

ちなみに・・・
「ジョージ・リンチ先生のギター教室」はコチラ
カミソリギターがめちゃくちゃカッコよくて・・・凄いのです。
興味のある人はどーぞ。

« 落ちる・・・ | トップページ | GWが開けたので・・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落ちる・・・ | トップページ | GWが開けたので・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ