« またまたわかラン…なのです。その② | トップページ | ぶらり »

2014年7月11日 (金)

猛暑日…

Img_3029 フラスコ出しが咲きました」 今日は暑いので…チョット涼しげな画像を…。いよいよ昨年フラスコ出しのオオミズトンボ君が咲いてきました。花を見て、取り敢えずは一安心です。風にゆらゆらと揺れて咲く白い小花がとても涼しげです。来春には少し纏まった数が出来そうです。乞うご期待ください。

心配していた台風はを殆ど何事もなく過ぎ去りました。
一安心です。

ただ…今日の台風一過の暑さはかなりのものですね。
館林で38℃、ここ久喜でも36℃の猛暑日です。

煮えた煮えたよ…メダカが煮えたよ。
真っ赤なメダカが真っ白く煮えてるよ…。
と…言う事で、売店ハウス前のメダカ君も直射日光で煮える程の暑さです。
(コラコラ…早く日除け掛けなくっちゃあ)

こんな暑さの中ですが…
お陰様をもちまして、「夏リスト」ではとても沢山の方からご注文を頂いております。
本当に有難うございます。
沢山の方からの早いご返信にスタッフ一同ビックリしております。

ご注文を頂きました順から、順次発送させていただいております。
荷造りは夕方の涼しくなる頃を見計らって、
なるべく植物に負担をかけぬ様に発送させていただいております。

リスト作りも色々と手を変え品を変え、毎回試行錯誤の繰り返しです。
いまも「夏の次」を色々と考えていますので、どうぞお楽しみに。

来週は7月14日(月)から7月17日(木)までの4日間、僕と奥さんはお出かけです。
「夏の水遊びの売り物」を探しての遠征です。
その間は少し発送業務などが遅れるかもしれませんが、なるべくスムーズに動ける手筈を整えます。
どうかご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

Img_3012 虫に喰われましたが…」 古くから栽培されているオガサワラシコウランが咲きました。この個体は有名な割には花着きが悪いので、分けていただいた方も「オガサワラシコウランに間違えないとは思うんだけど…花見てないので良く解ラン」と言って分けてくださったものです。この個体そのものは、古くより、当時の東京山草会の会長であられた故・荒川一郎先生が小笠原で採取された個体と言われているものだそうです。僕も花を見ていなかったので若干の心配ごとではありましたが…こちらも虫に喰われながらも開花してくれたので取り敢えず本物であることが解り一安心です。

そう言えば…
以前ご紹介しましたパラクィレギア君。
なんだかんだで交配した種子らしいものも採取出来たので…
10鞘ほどの蒔き床に分けて蒔いてみました。

Img_2993

発芽してる…。

« またまたわかラン…なのです。その② | トップページ | ぶらり »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまたわかラン…なのです。その② | トップページ | ぶらり »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ