« 猛暑の中を・・・ | トップページ | 今年はバラついていますね。 »

2014年8月13日 (水)

夏だから…タネ蒔き (いまさらですか??)

毎日暑いですね!!

この…暑い夏だからこそ、雪割草のタネ蒔きなのです。
(そんな訳ないね…sweat01)

と…言う事で、今更ながら、毎日雪割草のタネ蒔きです。
今年はメダカの卵採り等も忙しいので…
タネ蒔きは「うさぎさんチーム」にお任せです。

「クロス」と「セルフ」に分かれて、毎日早いペースで蒔き続けています。

こんなかんじ…

P8120005
いいリズムで、ドンドンと種が蒔かれて行きます。

なぜ?? この時期にタネが蒔けるの??

と、お考えの方も多いと思われますが…
「雪割草」のタネは、乾かなければ少しの間は保存が可能です。

事実…昨年は9月20日に蒔いたものまでは、
この春に普通に発芽をして成長しています。

種はもちろん「冷蔵庫」の冷蔵室か野菜室で保存します。
では、どの様に保存しているかと言うと…

P8120001
協力ロックパー付きの大きめのタッパーケースです。
これで完全密閉です。
この中に…

P8120002
こんな感じで、更に密閉した袋を保存してあります。
(既に半分以上は蒔いた後です…)

P8120004
タネは採取した順や系統別に纏めて、
この様に「ジップロック」にいれて、空気を抜いて密閉します。
袋に入れる時にタネの水分は飛ばして乾かしてから入れますが、
冷蔵庫の中で密閉なので、袋の中は自然と湿気が出てきます。
余りタネが湿っているとカビが生えるので注意してください。

こうして冷蔵庫で保管すると…

P8120003
この様に、タネは新鮮な状態を保ってくれます。

これにより、
一通りの作業が終わった夏の間に、雪割草のタネ蒔きをする事が出来るのです。

唯一の問題は「タッパーケース」が大きいので、冷蔵庫のかなりのスペースをとる事と…
一度、初夏に冷蔵庫がぶっ壊れて高温になり…中のタネにカビが発生した事です。
(3日後にチョット大きめの冷蔵庫…買い換えました…sweat02)

そんな訳で…
良いペースで雪割草のタネ蒔きも順調に進んでおります。

球根の植え替えやら…メダカの作場作りやら…
なんだかんだで…

色々と毎日、忙しいのです。

« 猛暑の中を・・・ | トップページ | 今年はバラついていますね。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猛暑の中を・・・ | トップページ | 今年はバラついていますね。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ