« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月28日 (日)

いよいよなのです。

Img_4739_2Img_4743_2
Img_4742_2Img_4741_2 
サラセニアたちです」 
この時期になると高性タイプのサラセニアたちがとても綺麗に仕上がって来ます。最近では「ラン展」等の即売もあるので…そろそろ真面目に販売しようかと考えています。一人で眺めていてももったいないので…sweat01 


毎日イイ天気ですね!!

昼間は少し汗ばむ陽気ですが空気はカラっとしていて…
夕方には涼しい風が吹いています。

秋の花たちも色々と開花が始まって来ましたね。

今年はヒガンバナが、ちゃ~んと「彼岸」に開花したので少し嬉しいですね。
季節感がそのまま体感できるのは珍しいです。

もうすでに休眠しているものも地下ではドンドン来年の芽を膨らませてきます。
この時期の植え替えや施肥はとても効果的ですよ!!

そろそろ…雪割草の親鉢の植え替えの季節です。
先ずはアイドリングに入る準備をしなくてはですね。

毎日植物の動きを見るのが楽しい季節になって来ました。
灌水も、夕方から午前中になって来ましたね。

P9290005 
自生地よりも沢山かも…」 

いよいよ「ネットショップ」にて先行販売です。
興味のある方は…要チェックですよん!!

がむばってます…。

Img_4729 イワギボウシ」 昨年選別した「イワギボウシ黄花♀×イワギボウシ赤花♂」のF1です。まだ2年目ですが…なんとなく色合いの面白い花で、少し赤の色味を感ながらも緑を絡めた中間タイプの花です。とても雰囲気の良い花で、知人の梅ちゃん先生がキツネノカミソリに託けて「影法師だね!!」と、のたまっておりました。玄人好みの「いい花」ですね!!

毎日過ごしやすい天気になりました。
心配していた台風も日本の東側を通ってくれたおかげで…
ここ数日も好天に恵まれそうです。

そうなるといよいよ植え替えのシーズンです。

今月よりスタッフ全員が20代前半になりました。
このスタッフ全員で、秋の植え替え真っ最中です!!

みんな…毎日一生懸命です。
新しいスタッフたちは…とても小まめに色々な事を聞いて来てくれます。
解らない事はすぐに疑問を感じてくれます。
そして…それに対してどうしたらよいかを尋ねてくれます。
みんな一生懸命に慣れる努力をしてくれています。

嬉しいですね!!

今日も、雪割草のカイワレを植えている「うさぎさんチーム」のスタッフが…
みんなで植え込みの位置や植え方、葉の傷み具合などについて…
色々と探求していました。

植えこむときに芽の位置や元肥の位置、培養土の量等を意識しながら植え込む努力を重ねています。
この「常に意識する事」がとても大切なのです。
みんなとても仕事に対して意欲的ですね。

日々の進歩も早く、素晴らしいものだと感心してしまいます。
任せられる部分は出来るだけ任せてみたいと考えています。

若いスタッフばかりですがプロ意識を持って取り組んでほしいと望んでいます。
みんなほぼ同年代で、とてもいい雰囲気で仕事が進んでいます。

毎日更新のホームページの「スタッフ・ブログ」を是非ご覧ください。
きっと…みんなの熱意や楽しさが伝わってくるのではと思います。

Img_4732 イワギボウシ」 花のアップです。白地に少し赤味を感じるストライプと、花弁先端のモスグリーンがとてもいい雰囲気の花です。こんな吟味ある花が見ていて飽きずに大好きですね!! もちろん、早速セルフしてみましたよん!!

だぁ~からぁ~ビッとりりしぃくぅ~♪♪♪

2014年9月25日 (木)

交配が始まったよ…。

Img_4656 イワギボウシ・純白多弁花斑入り葉」 4元交配から生まれた青軸純白で多弁の白縞斑入り葉多芸品です。まだ少し力不足ですが…全体の纏まりも良くなかなかの逸品です。

いよいよ…
続々とイワギボウシの開花が始まって来ました。

今年はなんだか色々と忙しく…
今年発芽のギボウシたちの植え替えが出来ない状態だったのですが…
昨年選別の斑入りたちがこの時期になって続々と咲いてきました。
そんな訳で…いよいよイワギボウシの交配を開始しました。

主だった交配は…実は今年発芽の実生の中で殆どやっているので…
今年はその補佐的な交配がメインになります。

これまでもだいたい、イワギボウシ系の交配は2年に1回がメインの交配になります。
理由は簡単。
ギボウシの実生の初花が2年目だからなのです。
新しい交配は、次の交配の新花が咲くまでの間なので2年に1回なのです。
なので…翌年はだいたい補佐的な交配ですね!!

やはり純白と赤花の変化花+斑入りがメインになるでしょう。
朝一番の仕事がしばらく続きそうです。

Img_4659 イワギボウシ・純白多弁花斑入り葉」 こちらは「福丸」をメインに3元交配から生まれた青軸純白多弁花の白縞斑入り葉です。どっしりとした葉幅のある逸品です。花はダブル咲きの様な感じですね!!

そう言えば・・・
「(株)アルペンガーデンやまくさ」のホームページを少しいじったので…
「メダカ君の日記」が見当たらない…と言うご連絡を何人かの方にいただきました。

「メダカ君の日記」は現在…「いんちきメダカブログ」として生まれ変わりました。
まあ…内容は変わらないんですけど…sweat01

メダカの項目も「めだかくんの部屋」と「いんちきメダカブログ」に分けました。
「めだかくんの部屋」の方は、取り敢えずページのみ確保。
内容は飼育や品種についての一般入門的な事を紹介の予定です。
お正月の辺りから時間を見ての~んびり作ろうと思っています。
「いんちきメダカブログ」はこれ迄の通り…いんちきなメダカに関する日々のブログです。
真面目に取り組んでいる「いんちき」なのです。

2014年9月21日 (日)

突貫工事ですが…

Img_4577 イワギボウシ・赤花斑入り」 いよいよ咲いてきましたイワギボウシの「赤花」で「斑入り葉」の2芸品です。この個体はどちらかと言うと白糸覆輪なので派手さはありませんが…「(荒磯×赤花)×赤花」なので草姿や全体の纏まりは抜群です。今年も引き続きこのタイプの交配は続けたいと感じる仕上がりでした。ギボウシも毎年、チョットづつですが進化している様子がうかがえますね!!

朝晩がとても涼しくなってきました。
いよいよ本格的に植え替えや株分けの季節到来ですね。

この時期になるといよいよイワギボウシの開花が始まります。
今年はどんな交配をしようか…今からあれやこれやと思案中です。

お陰様で「ネットショップ」の方も好評なのですが…
夏眠性球根ランを出すと一気に様々な質問が増えてきます。
担当スタッフのH君、毎日の様にあれやこれやで在庫や栽培法の質問攻めにあって…sweat02
毎日とても大変そうですね!!

そんなこんなで助け船を出す訳ではないのですが…
多くの方の質問や疑問に少しでも役立てばと考えて…
突貫工事でホームページに「夏眠性球根ランの部屋」を作ってみました。

なにしろ突貫工事の為、まだまだ未完成なのですが…
順次、時間を見つけ次第加筆して行こうと考えています。
どんなふうに完成させるかはまだまだ思案中ですが…
とりあえす、少しでも何かのお役にたてば幸いです。

「ホームページ」にはまだまだ色々な花たちの「部屋」を思案中です。
おそらくは常に未完の状態が続くと思われますが…
たぶん…ホームページ自体は半永久的に完成しないんでしようねsweat01

Img_4575 イワギボウシ・赤花斑入り」 扉写真と同様の交配ですが、こちらはまだ蕾ですがハッキリと赤花が確認できて、葉も白縞斑です。ヤッタネ!! この仔は色々と遊べそうです。おそらくは今年の交配親の中心の一つになると思いますよん!!

Img_4606 ヒガンバナ・黒法師」 ギボウシと共にヒガンバナの季節にもなりました。写真は八重咲き品種「黒法師」の蕾です。この蕾の時の「クルクルタコの足状態」がとってもご愛敬で好きなのです。

色んな事が一斉に動き出しました。
ちなみに…今度の水曜日も「大潮」なのですが…はたして…fish pisces run

2014年9月20日 (土)

いい陽気です・・。

Img_4532 赤黒いスイレン」 先日まで開花していたスイレンです。この花は数年前に、「黒々とした凄いスイレンがあるからあげるよ!!」と言って故人となられた内藤弘昭さんより分けていただいた花です。「この花…枯れているんじゃあないですよね!??」と言うのは、この花を見た人たちの共通の感想です。「幹之池」の中でサンサンと陽を浴びて咲いている姿は、艶めかしくも美しいのであります

めっきり涼しくなりましたね!!
植物たちの植え替えにはとても良い時期になりました。

今年はアッ!!と言う間に夏が終わってしまった感じです。
いったい…先月までの暑さはなんなんだったのでせう!??

球根植物や球根ラン、雪割草にイカリソウ等など…
様々な植物たちの植え替えが一斉に始まりました。
いよいよ…秋の植え替えシーズン本番です。

お陰様で「ネットショップ」の方も好評です。
皆様、長い事お待たせしていました。
これからは順次、面白いもの満載で販売したいと考えています。

台風の動きが少し心配ですが…
涼しくなると…色んな事をしてみたくなるのは性でしょうかねぇ!??

Img_4553 100円メダカも大人気」 売店ハウスの前に置いてある100円メダカコーナー。10匹+オマケで1000円なので、とても大人気です。中身は当園の選別漏れメダカ君たち…お陰様で現在はほぼ「品切れ」状態です。

売店ハウスも少しづつ秋めいてきました。

P9200004

P9200006
ダイモンジソウやリンドウ、そして沢山の球根植物でい~っぱいです。
皆様のご来園を心よりお待ちいたしております。

P9200011

夕空もすっかり秋めいてきましたね!!

2014年9月16日 (火)

色んな事が始まりました!!

Img_4491 ヒガンバナ・紅孔雀」 気がつけば…ヒガンバナの季節になってしまいました。この「紅孔雀」は多くのヒガンバナ八重咲きの中でも一番普及している花ですが、やはり、株立ちになった時の迫力は相当に見事なものです。真っ先に秋の訪れを感じる花かもしれませんね!!

9月も半ばを過ぎましたが…
今年はとても涼しげで過ごしやすい日が続いております。

空気もカラっとして、言われている程雨も酷くないのでいい陽気になっていますね。
夜間温度も20℃前後になって、植物たちの動きも活発になって来そうです。

そんな訳で…
今週からいよいよ…雪割草のカイワレの植え込みが始まりました。
そのまんま続いて…鉢植えの植え替え等にも入ります。

球根類の植え込みもかなり進んできました。
売店には秋の草も増えて…再び山野草のシーズンに到来ですね。

スタッフも一部編成を変えて…次のステップのスタートです。
これまたそんな訳で…
本格的に「みんなのブログ」がスタートしました。
毎日、曜日別にスタッフを決めて日替わりでの掲載を予定しています。

20代前半中心の若いスタッフばかりですがチームワークも良く…
みんな仕事にも意欲的でやる気満々ですので是非、応援してあげてください。

内容は…その日にあった出来事や、その日の仕事、咲いている花の事、個人的な事、そしてネットショップの売品についてなど…様々です。
マイカメラでパチパチ、頑張ってますよ。

そしてさらに…
いよいよ「雪割草」の「ネットショップ」が動き始めました。
先ずはお宝ものの最新F1の販売です。

こちらの方もこれから順次、準備ができ次第販売していく予定です。
こう、ご期待ください。

法人化して1年目を迎え、これからますます色々な事にチャレンジしていきます。
がむばらねばねばねば…。

Img_4487 ムジナノカミソリ」 対馬産のムジナノカミソリです。何年かぶりに開花しました。優しい色合いと楚々とした雰囲気は山野草らしさがあり好ましい花です。

P9150005 早くも…」 早くもサンシャイン・ラン展の準備も始まりました。この春に生産者さんにお願いして預けておいたムシトリスミレの仲間のフラスコがイイ感じで仕上がって来ました。これからフラスコ出しに入り、落ち着いたら販売開始です。またまた、忙しい季節になって来ましたね。

今日のお昼の出来事・・・
「あっ…地震だ…」

2014年9月10日 (水)

やまくさ(8093)号でおでかけ…

ど~も・・・
先週に続いて、今週もお出かけです。

と…いっても…
本当は月曜の夜から出て、火曜日を夏休みにして…
火・水で1泊する予定だったのですが…
台風の接近で急遽変更…

結局…火曜日は仕事して、夕方から出かけてビジネスホテルに泊まり…
定休日の水曜日1日での強行お出かけです。

あっ…行った先はもちろん!!

P9100001
吉浦…です。

僕の穴場は、この写真右側の磯の先端…

P9100004
いつも荷物を置いておく、この岩が目印よん!!

さて…今回ですが…

流石に台風通過の後で波は穏やかではありません…。
むしろ…荒れ気味!! 天気もかなりど~んより…です。

それでも、チョウチョたちは健気に波間に泳いでおりました。
唯・・・かなり大きくなって500円玉を超えているので…
網採りではそう簡単にはつかまりません。

チョウハンやフウライなど…眺めているだけでも可愛いものです。

それでも期待を裏切らないのがこの磯です。
今回もサプライズな収穫がありました。

その子がコレです!!

P9100003
とっても可愛い「シマハギ」の仔です。
いや~…吉浦って、こんなのまで採れるんですね!!
だから千葉の磯は面白いのです。

そんな訳で…今回のいたってシンプルな記念撮影です。

P9100012
こんな感じですね!!

P9100011
このフウライチョウは…
あとから来た2人組のお兄さんたちが採って、僕らにくれたものです。

このお兄さんたち…
小さな潮だまりの浅い岩のくぼみをゆ~っくり指でくりくりと辿って…
飛び出してきたチョウチョをいとも簡単に網で採っています。
スゴイ!!

とても忍耐の必要な採集法ですが、見事なお手並みを拝見しました。
ヤッパリ…マメチョウ、いたんですね!!

P9100006
お昼前の記念撮影の頃には…なんだか雲行きが怪しくなってきました。
そうこうしている間に雨がポツポツからザーザーに変わって来ます。
そして最後はどしゃ降りです。

急ぎ撮影を終わらせて、例によってみんな磯に帰してあげたのですが…
マメチョウ採りのお兄さんが「シマハギは居ないので逃がすなら欲しい」
と言っていたので…この仔はプレゼントしちゃいました。

それにしても磯遊びは本当に楽しいです。
もう1回くらいは行きたいのですが…ねえ。

帰り際には例によって「ひもの」た~くさん買って…
最後は松戸の知人の料理屋さんで「メダカ談義」でした。

そうそう…
途中、「太東」の海でサーファー眺めていたのですが…
なにしろ台風の後で…

Img_0199
死ぬぞ!! おまいら…。

2014年9月 6日 (土)

一歩手前…

Img_4434 100枚越えです!!」 ココに来てキツネノカミソリの八重咲きが続々と開花し始めました。写真の花はその中でも特逸するべき花で、花弁の中心部に幾重にも分かれた小花弁が重圧に重なり合います。花弁の数は100枚を超えています。八重咲きだけでも様々なタイプが見られるので、集めてみても面白くその辺りも人気の秘密なのです。

ココに来て…なんだか曇天の日々が続いています。
早くも秋の梅雨入りなのでせうか!??

花の少ないこんな時期ですが…
今、一際目立って咲いている花があります!!

こんな花です。

Img_4425

本来の花はもう少し早い時期なのですが…
今年の春にフラスコ出ししたばかりなので…開花期は少し狂ったようです。

それにしても…
この花を僕が鈴木吉五郎先生から持ち出したのが今から30年以上前…
一時はその時の個体も良く増えたのですが…
最近では自然分球による増殖の為、ウイルスなどにより殆ど見られなくなりました。

それ以降は、この花はしばらくの間「幻」でした。

この花の親は2年ほど前…
知人による北関東産の現地採取の種子を預かったので…
いちばん責任感のあるタネ蒔き名人の知人にそのタネを預けました。

そしてその結果、皆の責任感が実を結び、この様な開花と相成りました。

この鉢の全景はこんな感じなのです。

Img_4429

駄鉢での寄せ植えですが、なかなかイイ感じに仕上がりました!!
フラスコ出し球なので、少し葉にクロロシスが出ています。
あとは…この秋の増球に乞うご期待ですね!!

この花は引き続きタネ蒔きも続けています。
実は…昨年採取の種子で、この秋にもそれなりの数がフラスコ出し出来そうです。

販売までは漸く…一歩手前…と言うところまでは来ましたね!!

2014年9月 5日 (金)

久しぶりにトミー号でおでかけ…

漸くの夏休みです。

まあ…取り敢えずは水曜日を挟んで1日だけの夏休みなので…
1泊で行けるところと言ったらせいぜい箱根ぐらいです。

と言う事で…久しぶりに「箱根駒ケ岳」です。

P9030001
まあ…ロープウェーで簡単に登れるんですけど…。

P9030003
山頂付近は相変わらずです。
それでも…晩夏から初秋の花たちが咲き始めています。

P9030008
ハコネギクは丁度これから…

P9030006
トウゲブキも咲いていました。

P9030010
ハコネコメツツジも探せば結構育っています。

P9030015
ネバリノギラン…

P9030018
ハナヒリノキは実が出来始め…

P9030021
ちいさなアセビです。

P9030023
花の名残りのハコネシモツケ。

P9030024
シモツケソウは花盛りです。

P9030022
稜線は探せばオノエランなんかもあるはずなんだけど…ね。

P9030025
花よりも外人さんの方が多かったのです。

P9030027
あ゛~惜しい…間違っちゃってる…sweat02

そんな訳で…2日目は…

小田原漁港に行って、三浦~三崎漁港に行って、浅草回って帰りました。
相変わらずハードなのです…。
P9040036
小田原で買った今回お気に入りのいろんなお茶漬けのネタです。
その他にもマグロのカマトロ買って、おっきなアサリ買って…
三崎では、松輪のサバ(と称するもの、一応身はピンク色でアブラの乗りも良しでした)買って、サクラエビ買って、サザエ買って…まあ、結局はそんなところです。

来週も火曜日は夏休みの予定です。
だって…大潮なんですもの…lovelypisces

話は変わりまして…
知人の木谷美咲さんが「不可思議プランツ図鑑」を出版されます。

P9050045
なんとなくデフォルメされた昭和の図鑑っぽいイラストが好感を持てます。
この手の本は、本屋さんでも大人気ですね!!
文章も解り易く解説されて、とても読みやすい本です。
是非、ご一読くださいませ。

2014年9月 3日 (水)

9月4日は不在です。

Img_4392

9月4日(木)は…
僕と奥さんは不在となります。

悪しからずご了承のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

そうそう…そう言えば…
今週末にはこんな展示会が…

O048006791305344538811

めだか界のスーパーブリーダーが勢ぞろいです!!

なぜか???当園も協力展示なのです。

お近くの方は是非、お楽しみくださいませ!!

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ