« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月29日 (月)

今年も有難うございました。

Img_5626 マッソニア・ピグメア・カミエスペルゲンシス」 肉厚の2枚葉の間から開花するほんのり先端を桃色に染めた花がとても可愛らしいものです。全体の纏まりやバランスが美しいマッソニアですね。

Img_5627 マッソニア・プスツラータ」 マッソニアとしては生産量が多くもっとも流通しいてる花です。赤味を帯びた葉と黄色く色付いた葯との対比が美しく、以前はロンギペスとも呼ばれていた通り花糸が長く伸びる特徴があります。花だけ見ていると良く開いた「ナガレハナサンゴ」の様で幻想的な美しさです。

お陰様をもちまして、
12月28日で今年度の営業はすべて終了いたしました。

今年も沢山のお客様に沢山の花をお買い上げいただきました。
本当に有難うございました。

このお正月休みが過ぎると…
いよいよ「サンシャインのラン展」です。

年明け早々にも商品探しや値段付けなどでドタバタですが…
それもまた…楽しい時でもあります。

来年は良いメンバーで良い状態でスタートが切れそうです。

今年1年、本当にどうも有難うございました。

Img_5699 咲いてた…」 すだれ系三段咲き「錦宝」兄弟の♀親に「紫紺の王」との交配から生まれた花です。なんとも色対比の良い、「紫紺の王」を赤く染めた様な花が咲いていました。シベのバラけ具合も三段咲きの子ならではの…なんとなくいい雰囲気です。でも…まだ相手がいないよぉ~…。

Img_5708 「咲きそうです…」 すだれ系三段咲きの♀親に「堀大三段」のF1との交配3年生ですが、既に芽の間から覗いている花芽は中身がハミ出しています。新しい「すだれ系段咲き」が産まれる瞬間ですかね。こんなの見ているとワクワクしてきますね…根がびょ~きなので…sweat01

来年もまだまだ…進みます。
進みたい…進めればいいなぁ~…進めるかなぁ~…あっ…sweat02

2014年12月27日 (土)

今年は花が早そうかしら…

Img_5633 ラケナリア・ヴィリディフロラ」 この翡翠色はいつ見ても綺麗です。初めて見る人は一様に「この色は見た事無い…」って言ってますね!! たっぷりの日差しとギリギリの温度で栽培するととても山草的に仕上がるのも良いです。波の様に次々と群花する様は見事の一言ですね!!

早いもので…今月の営業日も明日1日になりました。
1年間…あっ…と言う間ですね。

昨日・今日は久しぶりに色々なハウスを少し時間をかけて眺めていたのですが…
思いのほか色々なものが蕾を持ち上げていますね。

早いものでは開花が始まったものもあります。

花の無いこの時期…咲いている花は良く目立ち綺麗ですね!!

雪割草たちも次々と花芽を覗かせているものも少なくないです。

今年は花が早そうですね…cherryblossom

ただ…週明けからは再び寒気が来そうですね!!
気温が低ければ関東平野部でも snow だとか!??

取り敢えず…スタッドレスに換えておいて良かったわぁ~。

折角動いている蕾たちも、これで少し動きが止まるかも…ですね。

Img_5615 福寿草・『御所』実生」 今年の初花ですが…なかなかイイ感じの花重ねですね。「御所」の特徴が良く出た雰囲気の良い重弁花です。少し様子を見たいので鉢上げしてみました。

Img_5635 トラペの子」 年内に咲いてしまったひと鉢です。如何にも「トラペジウム」の子らしい色対比の三段咲きです。この色対比が「トラペジウム」の真骨頂なのですね。作り込むと外弁にも玉斑を絡みそうな楽しみな花なのです。

Img_5696 ワルツの子」 今年3年生初花の「星のワルツ」の子です。イイ感じの白覆輪を纏った外弁にぎっしり詰まった三段弁状の小花弁が見られます。外側にはオシベもチラホラ…。やったぁ~…花粉が吹きそうだよ~ん!! 多分三段型の唐子咲きだと思いますが…早くも次の親に決定~!!flair

年明けには、少しは咲いているかしらん♪♪♪

2014年12月24日 (水)

年末年始の営業と「ラン展」のお知らせです。

Img_5605 マッソニア×「赤鬼」」 梅ちゃん先生交配のマッソニア交配種「赤鬼」が開花しました。一見大きなピグメアの様な姿に、プスツラータ独特の赤い葉脈模様とシベの長い花が特徴的な、イイとこ取りで完成された逸品です。この特徴を生かした次の交配…な~んて言うのも面白いかもしれませんね!! 今年初めて少しだけ販売してみましたが…予定数オーバーの人気品種でした。あっ…ちなみに、銘々は梅ちゃん先生ですよ。

先日2日間とチョット…
突然下痢が止まらなくなって…
園にも出なかったり、途中から出たりの状態で…
多くのお客様にご迷惑をおかけいたしました。

お陰様で、3日目のお昼頃から無事に復活となりました!!
ご心配をおかけいたしまして、大変申し訳ございませんでした。

でもね…園に行かなかっただけで一日中PC仕事はしてたんですよ。
お陰様で、溜まっていたタネ屋さんへのリスト発注なんかはこの機会に出来ました。
ぜ~んぶ来れば…来年も面白そうです。(お金い~っぱいかかりますけど…円安嫌いsweat01)

さて…話はがらりと変わって…
年末~年始の営業とお休みのお知らせです。

今年度の営業最終日は12月28日(日)10時から夕方5時までとなります。
来年度の営業初日は1月4日(日)10時から夕方4時までとなります。

12月29日(月)~1月3日(土)までは年末年始のお休みとなります。
悪しからずご了承のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

また…
1月8日(木)~1月12日(月・祝)までの5日間は「サンシャインのラン展」に出店いたします。
詳細は「コチラ」までご確認ください。

只今、当園内はラン展の即売品の準備で大わらわです。
今回も面白いものを沢山持って…行ければ…いいなぁ…sweat02

そうそう…先日、オオミズトンボのビン出し1作休眠球根を抜いてみました。
こんな感じです。

Pc220001

Pc220002

上が昨年秋にフラスコ出ししたもので、下が今年の春にフラスコ出ししたものです。
明らかに秋にフラスコ出しして春の芽出し時期に合わせたものの方が成績が良かったようです。
休眠もののフラスコ出しは、やはり晩秋の頃が良いようですね。

と…言う事で、サンシャインのラン展で販売予定のオオミズトンボも…
今年の秋のフラスコ出しの球根です。ご期待くださいね!!
(なんだ…宣伝か…??)

今日はクリスマス・イヴですね。
実は僕の「ベスト・クリスマスソング」はこの曲です。
なんとなくですが…好きなんですよね。
モ~15年前だね!!

2014年12月15日 (月)

本日…発送です。

Img_5553 「アンドロシンビウム・キリオラツム」 今年もアンドロシンビウムの開花が始まりました。なんとなくこの壺の様な鉢が似合っているので…ここ数年ではこの鉢以外にこの花の植え込みは考えられなくなりました。とにかく似合っています。この仲間は南アフリカに数種類見られますが、中には観賞価値の高そうなものも結構ありそうです。地道に集めたいものですね…。

毎日寒くて乾燥した日が続いていますね!!

「幹之池」の水も毎朝の様に凍り始めました。

昨日の夜は娘と奥さんで「ふたご座流星群」がよ~く見えたと言ってました。
僕は夜中に外に出て…「オリオン座」眺めていました。
オリオン大星雲(縦三つ星の真ん中)が綺麗に輝いていました。
あの中に…「トラペジウム」があるんですよね。
馬頭暗黒星雲」は…見えませんね…sweat01

お待たせいたしました。
本日夕方…いよいよ完成いたしました。

Pc150027

今日中には発送出来ましたので…
早いところでは明日には到着すると思います。

少し印刷の色が上がり過ぎて、写真が暗く刷れてしまいましたが…sweat02
まあ…そこはご愛敬でお許しくださいませ。coldsweats01

皆様のご注文を心よりお待ち申し上げます。

冬に入り…
メダカくんたちの周りに今年も鳥たちがメダカを食べに近づき始めました。
仲間には早くも大量食害の被害に遭っているところが出ています。
外注のM氏のところではアライグマが毎日メダカ襲ってるとか…
大切なものはしまって置きませう。

今年は冬の間も少し、ヒーターで加温して採卵しています。
その甲斐あってか、ここのところ良く卵を生んでいますね。
こんな感じです。

Pc150005
大きなプラ船に220wのヒーター入れて、小さなケースにペアを入れて採卵します。
ヒーターは28~29℃で設定しています。
上からはAM9:00~PM9:00までの12時間、アイリスオーヤマのLEDを照らしてあります。

Pc150008
ホームセンターで買ってきた「連結採卵器」が大活躍!!

こんな仔も採卵中です。

Img_5562

Img_5570

Img_5581

Img_5585
まだS寸にも満たない小さな仔ばかりですが…
来年のトレンドかしら…sign02 ヒレ…まだまだ伸びるよ。

2014年12月13日 (土)

色々と見直し…

Img_5517 「「福娘」参上!!!」 ビン出しから3カ月、いよいよ環境にも馴染んで「福娘」が本格的に咲き始めました。花が咲いたら大人気です!!本日、この花を見られた方たちはこぞってお買い上げいただきました。なにしろこの草姿にこの花です…「No.1アシナガムシトリスミレ」と言っても過言ではありませんね!!(ちなみに、この鉢は2.5寸鉢ですよ。)

めっきりと寒くなってきました。

今日は園が終わった後に、急いでホームセンターに行って「エアキャップ」を大量に買ってきました。
「エアキャップ」…そうです、あの「プチプチ君」です。

保温効果に優れている構造で、ホームセンターで巻き物を特販していたので1.2m×42mを2巻買いこんできました。

強い寒気が来ている様子なのでハウスや加温ハウス等に使います。
あっ…メダカのハウスにも・・・ね。

メダカと言えば…今年は一部のメダカ君たちを冬加温で採卵しています。
ここ数日で結構ポロポロと産み始めました。
そんな訳で…簡易採卵ケースも10個ほど買ってきました。

師走ももう半分が過ぎますね。

いま…来年に向けて色々なものを見直しています。

販売の仕方。
ネットショップのやり方。
栽培環境の見直し。
栽培植物の見直し。
売店のありかた。
通販の仕方。
リストの作り方。
材料・資材コストの見直し。
広告費や宣伝費の見直しなどなど…

極力…色々なものに無駄をなくして、なるべく簡素に有意義に…
……………できるかなぁsweat02

Img_5528 オキナワテンナンショウ」 沖縄特産のアマミテンナンショウに似た冬咲きのテンナンショウです。とってもいい雰囲気なのですが、どうしても加温が強いられます。珍しい花なので出来れば採種して実生増殖したいとは思っているのですが…。

色々考えていたら…知恵熱が…up

2014年12月10日 (水)

自分にご褒美…(笑)

Img_5502 ヒメフタバラン」 沖縄産のヒメフタバランです。花弁に墨を流したような色が付いています。茨城のTさんの作による鉢植えですが…本人曰く「植えっぱなし…」だそうです。ヒメフタバランとアオフタバランは唯一、フダバラン属では栽培可能なランですが、名人が作ると、植えっぱなしでもどんどん増えているようですね。素晴らしいです。

ぐわわわわわわ・・・・・・・・・・!!

と言う事で…漸く…
「雪割草交配実生リスト・平成26年版」が印刷屋さんに回りました。

いちおう…12月16日には完成して、発送出来そうな予定です。

今回もフルカラーで表裏を入れて48ページです。

なんやかんやで…今年はこれでリスト作りも5回目です…。

「5月リスト」「夏リスト」「球根山野草リスト」「2014~2015山野草リスト」…
そして今回の「雪割草交配実生リスト」で5回目…全てフルカラー・リストです。

それでも…印刷以外は殆ど「自作」ですので…
印刷代自体はどれもこれまでの2/3ほどのコストで仕上げる事が出来ました。

ただし…僕は殆どPC打ち込みの毎日なので…ぢごくの日々なのでした…ハ・ハ・ハ…sweat02

そんな訳で…殆ど仕事詰めの毎日だったので…
今日はパ~~~~~ッと、気晴らしです。

先ずは、家族と都内へ行って、日本橋のデパート最上階でお食事です。

その後はデパ地下へ…
ここのところ、お小遣いを使う時間もなかったので、今日は自分にご褒美です。
魚買って、肉かって…久しぶりの気晴らしです。

Pc100001
イセエビ、ホンマグロ、ノドグロ、タイ、スズキ、サヨリ、ヒラメのエンガワ、北海ウニなど、最高素材が盛りだくさん。結構な値段なので眺めていたのですが…「2/3の値段でイイよ」ってお兄さんが言ってくれたので…つい買ってしまひました。頭は味噌汁だよ…。(おいしかったヨ…既に過去形)

Pc100005
これは後日の「鍋用」ですね。皮はおいしひので別買いなのです。

Pc100004
これは「すきやき用」。実は埼玉のその辺のスーパーに比べても結構安い。

Pc100003
これが今回サイコーのご褒美。話のネタについに買うてしまひました…。
値段は…このサケひと切れで…
最初の「舟盛り」よりも500円だけ安くて…次の「鍋用」よりもかなり高いです。
最後の「すきやき用」はこの写真の量で3袋近くは買えますね…。
はたして…どれ程の味なのでせうか!??
楽しみですが、まあ…もう二度と買う事はないでせう (今回もちろん…自腹ですよcoldsweats01)

取り敢えず…色々と纏めて買ったので…(尿酸値が…sweat01
もやもやと頭の中にたまりにたまったものが「気晴らし」にはなりました。

さて…明日からは…
本格的な雪割草の植え替えと「サンシャイン」の準備です。

ここに来て、色々なものが入荷しているので…
「ネットショップ」の方も少しづつ賑やかにしたいと考えています。

たまりにたまった海外のタネ屋さんへの注文もしなくては…
またまだ…年内いっぱいはフル活動ですね!!

2014年12月 1日 (月)

いよいよ…12月。

Img_5480

Img_5481 グラジオラスの当園交配種」 前任の球根担当者が交配していた「グラジオラス・マキュラータ×ホモグロッサム・プリオニィー」が開花しました。まあ…グラジオラス系の属間交配ですが、両種の特徴が良く出た中間的な花が多く咲きました。本日、早くも何名かのお客様にお嫁入り、花茎の伸びるタイプどうしの交配なので少し首が長いですが、面白い雰囲気の花にはなったみたいですね。

いよいよ…
来週あたりから寒くなりそうです…。

まあ…なんといっても12月ですから…ね。

ここ数日は暖房の準備や冬囲い等の準備、植物たちの移動でドタバタです。

今年はまだ沢山のご注文が途切れません。
こちらの方も大忙しです。

さて…僕の方はと言うと…
ココ10日ほどは「雪割草リスト」作りを中心に仕事をしているのですが…
なかなか…接客や知人たちのお相手で仕事が進みませぬ。

夕方も4時には暗くなってしまうので殆どリスト作りの打ち込みが出来ませんね!!

このリスト作りを始めてからもう10日間ほど…
例によって僕の頭の中には常に1つの音楽が鳴り響いています。
なぜか17~18年前に流行った「こんな音楽」なので…
自分でも…自分の精神状態が手に取る様によ~く解りますねsweat01
なんで…今更ながら頭の中でこの音楽が…病んでる…sweat02

そうそう…
今年は雪割草の芽の膨らみ方が早いですね!1
親鉢や実生等も、早くも蕾を覗かせ始めたものもあります。
この春は花が早そうですね!!
植え替えが…間に合わない…sweat02

今週は冬の準備の続きがメインです。
タイヤもスタッドレスに変えねば…。

さむいの…嫌い!!ng

Img_5491

Img_5495 期待できるかしら・・・」 今日撮影した、来年初花の新しい「星のワルツ」のF1たちです。ちゃ~んと白覆輪が見えていますね!1 期待できるかしらん♪♪♪

まずい・・・ミッドガルに行かねば!!

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ