« 明日は雪模様ですね。 | トップページ | 雪の日の後は… »

2015年1月30日 (金)

雪でした。

Img_6065 三段咲き初花」 雪の日の暖房ハウスの中で咲いていた3年生初花の三段咲きです。実はこの交配「阿賀蛍F1」の♀親に、「紅すだれ系紫紋F1」の♂親との交配から咲いた花です。株が小さく、葉も傷みのある小苗なので、一見では普通の「白/緑三段」にも見えますが、よ~く見ると、白い外弁やグリーンの三段弁には紫や褐色を混じえた「すだれ絣り」を絡めています。作り込んで力が付いてきたらかなり面白い花になるかもしれません。「すだれ段咲き」作りのポイントの一つに「白花の有効利用」と言うのを考えています。「すだれ」+「白花」で、面白いリズムが期待できるかもしれません。そんな予感をさせるひと花かもしれませんね!!

天気予報通り…
今日は、朝から雪がちらついています。snow

起きた時には既に…土の見える部分は真っ白く薄積りになっていました。
ただ…路面に雪が無いので一安心です。

園に着いた時には、無加温ハウスにはかなり雪が着雪していました。
お昼を過ぎてもしんしんと降っていたので、少し…昨年のトラウマがよぎりましたが…
雪の大きさや量を見ればその心配は無用です。

雪の重みによる寒冷紗のたわみだけが心配でしたが…
それも取り越し苦労で終わりました。

夕方からは小雨に変わってくれたので…めでたしめでたし…です。

明日からは寒気により寒い日が続きそうですが…
それでもハウスの中は暖かく、雪割草の花芽も晴れればどんどん顔を出します。

少しづつですが…春はそこまで来ていますね。

5 「ガランサス・ウォロノヴィー」 以前ご紹介した「グルジアのスノードロップ」がアルピヌスと解った後で、「実はグルジアのウォロノヴィーもあるんだよ~ん」と言って、梅ちゃん先生が「サンシャインのラン展」に持ってきてくれた株が咲いたものです。現地からの実生だそうですが、アルピヌスと異なり葉がグリーンで、これもまた可愛いものです。雪の日に咲く白いスノードロップ。まるで「雪の妖精」の様ですね。

春咲きの球根も色々と花芽を持ち上げてきました。
楽しい季節が近づいています。

« 明日は雪模様ですね。 | トップページ | 雪の日の後は… »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は雪模様ですね。 | トップページ | 雪の日の後は… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ