« 撮影しなくては… | トップページ | 曇っちゃったけど…。 »

2015年3月15日 (日)

今年の雪割草展は無事に終了しました。

Img_7622 三段咲き無名」 「天明」と「桃の慶×春蛍」との交配の中のヴァリエーションの一つです。「桃の慶」が突出しているのか…優しいピンクの花弁にグリーンの三段弁が美しく開いています。優しい色調ながらも味のある花ですね。展示会でも人気の花でした。

お陰様をもちまして…
本日にて今年度の雪割草関係のイベントはすべて無事に終了いたしました。

期間中、大変多くの方に沢山の雪割草たちをお買い上げいただきました。
本当に有難うございました。

本日も人の出入りはそれほどでもありませんが…
それでもお越しいただいた方は皆さん、最後の大物狙いの方ばかりでした。
今年はとにかく…白覆輪やすだれの親や完成品が沢山お嫁入りとなりました。
時代なのですね…。

この2タイプは急加速で完成度が高まっています…。
来年の花も今から楽しみなものばかりですね!!

明日からはいよいよ…本格的な交配に入ります。
この1週間はかなり集中ですね!!

販売品の方は早いものでは花が散り始めています。
仕分けがなかなか思うように進まず…なかなか難儀しております。
経験不足と言えばそれまでなのですが…花時期は限られているので…
解る人間を中心に、こちらも集中ですね。

泣いても笑っても後2週間が勝負!!
が~んば。

Img_7596 青軸系無毛二段咲き」 濃紫色の青軸系無毛二段咲きです。このタイプをココまでの濃色にしたのは…やはり「真心」の力なのでしょうね。ぴょんきちさんに「白花だから使わないのは贅沢だ!!」と言われたので(笑)…昨日紹介した「佐渡の幻」系の無毛系三段咲きの花粉をこの花に交配して思いきり色を付けてみようと考える事にしました。一番ぜ~たくな使い方だと思いますので…(笑)

Img_7535 水星」 「紫水・乱獅子・白衣」系から生まれた白覆輪交配の「水星」です。白覆輪二段咲き作出の♀親として良い親ですが…花粉も吹くので♂親としても利用できる大輪花です。「星の粧」とは兄弟ですが、こちらの方が花の青味が強く大輪かもしれません。

Img_7452 今年の初花」 白地に濃青紫色のテンテンを全面に散らしたテンテン千重咲きです。まだ初花の小さな花ですが…この雰囲気を維持できればなかなか素敵な花になると感じています。今年はテンテン千重咲きもかなり選別を開始しています。色々なタイプが出て来たので、これからが楽しみな一群なのです。

Img_7586 今年の初花」 こちらもテンテン千重咲きです。上の写真よりも少し淡い感じですが、その分サツキ絞りが散っているので華やかです。大輪系なので将来が楽しみですね。

明日からは…
交配、交配、交配、交配、交配、交配、交配、交配、交配、交配、交配、交配……
の、日々なのです。

« 撮影しなくては… | トップページ | 曇っちゃったけど…。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

サンクス(笑)

今シーズン、まだまだ楽しめそうですが、まずはお疲れ様でした。
今期もたくさんたくさんいい花を見せていただき、無理を聞いていただき、すばらしい花をたくさんわけていただきました。
本当にありがとうございました。

今シーズンは何しろ白覆輪とすだれ系の充実ぶりがすごかったですね!そして来季以降、もっとすごくなるのが容易に予想できます。
私も我が家の特殊環境でどうしたら綺麗に咲かせることができるのか、試行錯誤、精進したいと思います。まずは交配数を減らさなくては(^-^;

これからは交配に集中ですね!
将来どんなびっくり花に出会えるのか、とても楽しみです!!
お体には十分気を付けてください。
またふらっと遊びに行きたいと思います。

下町K 様

ご丁寧に有難うございます。
楽しんでいただけていたら嬉しく思います。
また…いつも色々とお気遣い有難うございます。
只今…3年後の銘花作出に奮闘中です。
来年もお気に入りの花が咲いてくれれば幸せですね。

新しい作場は「慣れるのに3年かかる」とよく言われます。
環境探しが全てですよね。

また何時でも遊びにお出かけください。
お待ちいたしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 撮影しなくては… | トップページ | 曇っちゃったけど…。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ