« 今日も曇天…。 | トップページ | 次へのお楽しみ…。 »

2015年3月10日 (火)

風の強い日…。

Img_7414 去年のお嫁入り」 「昨年お嫁入りした花がとても良くなった」と言って、お客様がわざわざ見せにお持ちくださった白覆輪日輪咲きです。少しサーモンがかった花が綺麗に色上がりして、白覆輪もクッキリとまいて美しい花に変化しました。日輪弁の厚みもなかなかのものです。数年後がとても楽しみな花ですが、なによりお客様に喜んでいただけたのがとても嬉しく感じています。

今日は朝から交配に意気込んでおりましたが…
なにしろ、時間が過ぎるたびに風がどんどん強くなって行った一日でした。

こんな日は陽が出ていても…とても交配のしづらい日なのです。

風があるためにハウスは大きく開けられません。
ビニールを開けないと温度が上がるのですが…
開け過ぎると風で花や株が傷みます。

また…直ぐに雪雲の様な雲が流れて来て陽が陰ると温度が一気に下がるので…
そんな時はハウスを閉めないと直ぐに花がつぼんでしまいます。
すると…ハウスを閉めて急いで暖房を25℃以上で焚くのです。

ハウスを閉めると…雲が流れて陽が射して暑くなります。
そうするとまた…ハウスのビニールを少し開けます。

そんな状況が一日中繰り返されるのです。

この作業だけで、交配する気力を一気に無くすのです。

今日はポツポツと来客も多かったので…
交配は程々にして、花見や撮影に切り替えました。

今日も結構、面白い花たちが咲いていたのでご覧ください。

Img_7427 星玉殿」 昨年選別した「星の海」と「彩宝」から生まれた白覆輪の唐子咲きです。とにかくまん丸で肉厚の花に紫のストライプがクッキリと染まったとても美しい花です。小花弁のバランスや盛り上がりも素晴らしく、このタイプとしてはグレードの高い花だと思います。

Img_7431 今年の初花」 真紅の花弁と白覆輪、グリーンの二段弁との対比やバランスがとても美しい白覆輪二段咲きです。白覆輪二段咲きとしては理想の色バランスの一品ですね。まだ3年生の初花ですが…3花咲いて全ての花がこの花芸で安定しているので、作り込んだ時の色上がりを考えると将来性抜群の逸品だと思います。

Img_7433 「今年の初花」 しっかりとした褐色の日輪弁と、グラデーションの様な白覆輪がとても美しい白覆輪日輪二段咲きです。堂々とした大輪系の花なので作り込みが楽しみです。

Img_7440 今年の初花」 中心の黒目玉が特異な雰囲気を醸し出している白覆輪二段咲きです。同系の花が2タイプあったので…知人にどうしてもとせがまれて泣く泣く雪割草の本場にお嫁入りです。こんな花…なかなか無いんだよぉ~…sweat01

Img_7455 今年の初花」 「泰星」系の交配から生まれた重量感のある白覆輪二段咲きです。黒みを帯びた二段弁はとても重量感があるのですが、緑のメシベが花に明るさをもたらしているので重苦しさはありません。なかなか味のある花ですが…この花も今日お嫁入りです。

Img_7461 今年の初花」 こちらは「紫水」系交配の4年生初花です。青味の強いペースと白のストライプはクッキリと鮮やかで、シベの赤色が花に味わいを醸し出しています。ブルー系のとても雰囲気の良い白覆輪二段咲きですが…この花も本日…お嫁入りです。

Img_7422 今年の初花」 本日、一つ目の収穫です。写真では解り難いですが、ほんのりのピンク色に白覆輪を絡めた三段咲きで、中心のグリーンの三段弁も優しい雰囲気です。「ピンク三段」系の交配から生まれた白覆輪系三段咲きですが、色上がりした時にはとても楽しみな花になりそうです。(縮小すると白覆輪が見えますよ…)

Img_7464 今年2年目の進化」 本日、2つ目の収穫です。昨年、なんとなく気になって選別したのですが…いつの間にかそのままになってポット植えのままだった花です。「白覆輪三段咲き♀親」に「夢春」を交配したものからの選別ですが…2年目の今年は白覆輪もすこし見えるようになって、グリーンの三段弁も少しづつですがボリュームが出てきました。昨年殆ど解らなかった白覆輪が1作でこれだけ見えて来たという事は…やがては濃紫色に白覆輪、中心にグリーンの三段弁を有するとても美しい白覆輪三段咲きになると予想しています。さ~て…楽しくなってきたぞぉ~!!

今年は白覆輪のお嫁入りが半端ないですsweat01

明日からは3年後に備えて…すんごい白覆輪交配をしなくては…ね。

« 今日も曇天…。 | トップページ | 次へのお楽しみ…。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

やヴぁい。
全部、白覆輪じゃん(笑)
「泣く泣く雪割草の本場にお嫁入り」の花が、やっぱイイネ。
なんかダークな感じがオシャレだ(^^)

雪割草が大好きな人は良かったでしょうけど、そろそろ他の花の最新画像が見たいですよ。

みすずあめ 様

この「彩の華日記」の「彩の華」は当園の雪割草のブランド名であり、
このブログ自体は本来「雪割草」のご紹介と育種についてのブログなのです。
ただ…1年を通じて雪割ばかりではネタが無いので、それ以外の季節には山野草を入れています。
その様な理由ですので…
雪割草の開花・交配季節の間は雪割草メインと内容を優先しております。
この時期の山野草関係は「ホームページ」の「スタッフ・ブログ」をご覧ください。
以上、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も曇天…。 | トップページ | 次へのお楽しみ…。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ