« なんとか、かんとか… | トップページ | キツネの季節です…。 »

2015年7月17日 (金)

ギボウシ・新しい交配…

台風11号は各地に大小の爪痕を残して北上中です。
被災地の皆さま方には心よりお見舞い申し上げます。

先日までの猛暑も一転して…
嵐の様な時が過ぎて行きました。
こんな天気の中ですが…
それでもお越しいただきましたお客様方には感謝の気持ちでいっぱいです。
有難うございました。

また、「夏リスト」も沢山の方からご注文を頂いております。
こちらも重ねて、本当に有難うございます。

この暑さの中、ギボウシたちの開花が少しづつですが始まりました。
今年、初めて交配を開始したのがこのギボウシです。

Img_3371 
ウナヅキギボウシ・縞斑入り葉」 

以前から楽しみだった和歌山県産のウナヅキギボウシ縞斑が開花しました。
ウナヅキギボウシは紀州と四国に見られますが…
個人的には紀州のものが草姿や全体の雰囲気が好きです。
ただ、なかなか紀州産の良い個体を入手する機会も少なく、
漸くこの花が咲いたので…
いよいよ次へくアプローチが可能になりました。

そして…交配の相手に選んだのが、
今年、知人のご好意で分けていただいたこの花です。

Img_3379
ウナヅキギボウシ・八重子宝咲き

なんと…ウナヅキギボウシの八重咲きです。
それも…花の中に小さな小花が隠れている「子宝咲き」のタイプです。

当然ですが、斑入りは母体優性のキメラです。
八重咲きは形質なので、あくまで遺伝です。
したがって「斑入り♀×八重咲き♂」の交配がセオリーですね。

これでウナヅキギボウシも、イワギボウシ等と同じように「斑入り八重咲き」の作出が可能になります。
四国産の「剣の舞」等を利用すると「羅紗縞八重咲き」等も近い将来は可能かもしれません。

久しぶりに「少し遊んでみよう…」と言う気になりました。

話は変わって…
先日、久しぶりに「欅窯系・雪割草鉢」が入荷しました。
Img_1317

この後は少し休養されるので、しばらく入荷の見込みはありません。
秋の植え替え様に…お勧めです。

« なんとか、かんとか… | トップページ | キツネの季節です…。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんとか、かんとか… | トップページ | キツネの季節です…。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ