« ラン展が終わりました。 | トップページ | 明日から「雪割草・初春展」です。 »

2016年1月15日 (金)

早くも咲き始めてます。

Img_9944 「青軸無毛系中間タイプ」 「和」と「彩×初美仙」との交配分離から咲いた青軸無毛系の三段咲き型中間タイプの千重咲きです。いよいよこんな感じで仕上がって来ました。初花にしてはなかなかしっかりとした花ですので、作り込むと面白い雰囲気になりそうです。

まだ…1月も半ばだと言うのに…
数日前までの暖かさで少しづつですが雪割草の初花たちの蕾が割れ始めています。

今日も、早くも業者さん等もお見えになり…
少しづつですが花の確認できるものから順番にお嫁入りになっています。

アッ…と言う間に雪割草のシーズンになりそうですね。

今年は苗の出来もまずまずです。

相変わらず「雪割草交配実生リスト」には沢山の方からご注文を頂いております。
なんとか…蕾の硬いものを探してお届けできればと考えています。

今年は全国大会の日どりもドンピシャリで花の良い時期になりそうです。
僕の方はこれから少しづつ、今年の花たちをご紹介出来れば…と、考えています。

Img_9951 青軸無毛系三段咲き」 この花は上の写真の花とは兄弟です。少し先端をナメクジにかぢられていますが…それでもかなりのレベルの花である事は頷けます。青軸無毛系段咲きの花たちもヴァリエーション豊かになりそうですね。

Img_9952 すだれ系三段咲き」 まだ蕾が割れ始めたばかりですが、この花は「紫紺の王」の分離から咲き始めたビロード色にグリーンの対比が美しくなりそうな「すだれ系三段咲き」です。この蕾を見ただけで、「紫紺の王」の凄さを垣間見る事が出来ますね。

Img_9962 すだれ系三段咲き」 こちらは「紫紺の王」とは兄弟のすだれマダラの三段咲きF1「まだらの王」と「初×跳」系との交配から選別したすだれマダラの三段咲きです。蕾のときにもまだらを確認できる程に花弁外周には赤に白抜けのまだら模様が目立ちます。三段弁も迫力があり…開花した姿を是非見たいものですが…このまんま本日お嫁入りになってしまいました。

この時期に早く上がって来る蕾たちは…とにかくナメクジによくかぢられます。
喰べられた花の残骸が段咲きだったりすると…なんだかなぁ~と言う感じですね。

« ラン展が終わりました。 | トップページ | 明日から「雪割草・初春展」です。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラン展が終わりました。 | トップページ | 明日から「雪割草・初春展」です。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ